ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 分類でさがす > 子育て・教育・スポーツ > 母子の健康 > 妊娠・出産 > 手続き簡単検索 > 里帰りなどによる妊婦健診助成金があります

本文

里帰りなどによる妊婦健診助成金があります

ページID:0011964 更新日:2021年8月31日更新 印刷ページ表示

里帰りなどによる妊婦健診助成金について

里帰りなどで、福岡県・佐賀県・大分県以外の医療機関で妊婦健診を受診される方は、いったん全額自己負担していただいたあと、申請手続きをしてください。申請により健診費の一部払い戻しを受けることができます。

申請する時期

すべての妊婦健診が終わったあと(出産後)、最終健診日から2年以内に申請してください。

(注意)太宰府市から転出される場合は、転出前に申請してください。

申請場所

子育て世代包括支援センター(子育て支援課 母子保健係)

申請に必要なもの

  1. 母子健康手帳
  2. 妊婦健康診査補助券
  3. 領収書
  4. 明細書…医療機関から健診内容がわかる明細を受け取ってください
  5. 通帳など…振込先(支店名・口座番号・名義人)がわかるもの
  6. 印鑑…認印でかまいません

注意事項

  • 助成できる金額は、助成の対象となる健診・検査のうち、上限金額までとなりますので、領収書の金額と同一となるとは限りません。
  • 申請手続き後、助成金額を記載した通知書を送付し、1か月以内にお振込みいたします。

皆さまのご意見をお聞かせください

お求めの情報が充分掲載されてましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現は分りやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?