ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 分類でさがす > しごと・産業 > 商工業 > 創業支援・事業者支援 > 「太宰府市サテライトオフィス整備支援事業補助金」を創設しました

本文

「太宰府市サテライトオフィス整備支援事業補助金」を創設しました

ページID:0001109 更新日:2021年8月31日更新 印刷ページ表示

太宰府市では、Withコロナ、Afterコロナを見据え、企業等が取り組むワークライフバランスの充実及び多様な働き方の促進を図るため、サテライトオフィスの開設に要する費用の一部を支援します。

交付対象者

  1. 自らが、市内の空き物件を購入又は賃借し、新たにテレワークを行うためのサテライトオフィスを開設する者
  2. 企業等向けのサテライトオフィスの提供を目的として市内の空き物件の整備を行う当該空き物件の所有者又は当該空き物件を購入若しくは賃借する者

補助対象経費

空き物件をサテライトオフィスとして利用するために必要な整備費

【例】インターネット環境整備費、電話回線・電気配線工事費、照明・空調整備費、セキュリティー関連機器の整備費、パーテーション設置費など

補助額

補助対象経費の1/2(千円未満切捨て)、上限100万円

(注意)補助金交付は予算の範囲内とする

補助要件

  1. 3年以上継続してサテライトオフィスとして維持、運営される見込みがあること
  2. 風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律の適用を受ける事業ではないこと
  3. 暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律第2条第2号に規定する暴力団に該当しないこと
  4. 公序良俗に反する事業を行う者でないこと
  5. 市税等に滞納がないこと

提出書類

補助金の交付を受けたい方は、太宰府市サテライトオフィス整備支援事業補助金申請書(様式第1号)に、次の書類を添えて、サテライトオフィスの整備に着手しようとする前日までに提出をお願いします。

  1. 太宰府市サテライトオフィス整備支援事業計画書(様式第2号)
  2. 整備に要する経費の見積書及び明細書の写し
  3. 空き物件所有者の改修工事同意書又は当該空き物件の賃貸借契約書の写し
  4. 登記事項証明書又は開業等の届出書、本人確認書類の写し
  5. 太宰府市サテライトオフィス整備支援事業補助金交付申請に係る誓約書(様式第3号)
  6. その他市長が必要とする書類

【重要】申請前の事前確認について

申請の前に、サテライトオフィスとして活用を検討している空き物件が、都市計画法、建築基準法等の関係法令において、サテライトオフィスとして使用できるか否かを確認させていただきますので、事前にご相談ください。

Adobe Reader<外部リンク>
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)