ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

水城跡西門・東門巡り

ページID:0002891 更新日:2021年8月31日更新 印刷ページ表示

国分小前運行中バス

西鉄都府楼前駅から特別史跡水城跡西門・東門を巡るコースです。
平成29年4月に特別史跡水城跡東門に新しくオープンした「水城館」。皆さん、水城のことどれだけ知っていますか?
 「水城館」では、展示や映像で水城のことを詳しく学べます。展望スペースに上がれば、水城の堤防を眺めることも出来ます。
 西門、東門を訪れて、古(いにしえ)の雰囲気を感じてみませんか?

コース及び、おでかけ時間

西鉄都府楼前駅から2.吉松回り、1.大佐野回り、4.国分回りを利用
総運賃:300円、おでかけ時間:約3時間

10時00分  西鉄都府楼前駅 発 (2.吉松回りを利用)
→10時10分 特別史跡水城跡西門前 着 (運賃:100円)
西門周辺の散策をしてみましょう。

10時51分    特別史跡水城跡西門前 発 (1.大佐野回りを利用)
→11時03分 西鉄都府楼前駅 着 (運賃:100円)
運賃支払い後、乗務員より乗継券を受領する。
少々乗り継ぎまでに時間が空きますが、乗り継ぎポイントということもあり、
次々にバスが到着・出発します。バスを眺めながらお待ちください。

11時30分    西鉄都府楼前駅 発 (4.国分回りを利用)
→11時50分 特別史跡水城跡東門前 着 (運賃:乗継券を利用)
東門周辺を散策、水城館で展示や映像を見学しましょう。

12時50分    特別史跡水城跡東門前 発 (4.国分回りを利用)
→13時06分 西鉄都府楼前駅 着 (運賃:100円)

注意

  • 道路の渋滞状況や天候によりダイヤに遅れが発生する場合がありますので、ご了承ください。
  • 乗継券は、その日のみ利用が可能ですので、ご注意ください。

コースモデル5

実際におでかけの際は下記ファイルを印刷してご利用ください。

皆さまのご意見をお聞かせください

お求めの情報が充分掲載されてましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現は分りやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?
Adobe Reader<外部リンク>
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)