「平成29年7月九州北部豪雨」に係る支援

太宰府市では、平成29年7月5日からの九州北部地方における断続的な大雨による大きな被害に係る支援を、次のとおり行っています。

「平成29年7月5日からの大雨災害義援金」の募集

市役所1階の募金箱

市役所1階の募金箱

市内12カ所に義援金箱を設置し、義援金を受け付けています。

受付期間:平成29年7月10日から平成29年12月28日

義援金箱の設置場所と受付時間
設置場所 受付時間 備考
太宰府市役所
総合案内、福祉課
8時30分から17時 毎週土曜日、日曜日と祝日を除く
いきいき情報センター 9時から21時 毎月最終水曜日の休館日を除く
プラム・カルコア大宰府(中央公民館) 9時から17時 休館日(毎週月曜日、休日と重なったときは翌平日)を除く
市民図書館 10時から17時 休館日(毎週月曜日、休日と重なったときは翌平日)を除く
太宰府館 10時から18時 休館日(毎週水曜日、休日と重なったときは翌平日)を除く
男女共参画推進センタールミナス 火曜日から土曜日
9時から21時30分
日曜日及び祝日
9時から17時
休館日(毎週月曜日、休日と重なったときは翌平日)を除く
大宰府展示館 9時から16時30分 休館日(毎週月曜日、休日と重なったときは翌平日)を除く
文化ふれあい館 9時から17時 休館日(毎週月曜日、休日と重なったときは翌平日)を除く
南隣保館 8時30分から17時 休館日(第2・第4土曜日、毎週日曜日と祝日)を除く
南体育館 9時から21時30分 休館日(毎週水曜日)を除く
保健センター 8時30分から17時 毎週土曜日、日曜日と祝日を除く
とびうめアリーナ(総合体育館) 9時から22時 休館日(毎月最終水曜日)を除く

注意事項

  • 募金者の氏名、金額などの取りまとめは行いません。
  •  団体からの義援金も一般の義援金と同様の取り扱いとなります。義援金の預かり証を希望する方は、市役所1階の福祉課または上記施設で発行しています。ただし、南体育館では預かり証の発行をしておりませんのでご注意ください。

義援金受付状況(平成29年8月31日現在)皆様からお寄せいただいた義援金は下記のとおりです。

義援金受付額1,684,115円

問い合わせ

福祉課(内線363)

筑紫地区4市で朝倉市へ見舞金を送りました

筑紫地区4市で朝倉市へ見舞金を贈呈した時の様子の写真

8月25日(金曜日)朝倉市役所にて、筑紫地区内の4市からそれぞれ250万円を持ち寄った合計1,000万円の見舞金を送りました。

太宰府市から職員を派遣

7月20日に行われた出発式

7月20日に行われました出発式

平成29年7月九州北部豪雨に伴う職員派遣を行っています。

第1期派遣

福岡県保健医療介護部からの派遣依頼に対し、職員を派遣します。

第1期派遣
派遣期間 平成29年7月19日(水曜日)から21日(金曜日)
派遣職員 保健師:被災者の健康相談・健康チェック、避難所の衛生対策業務:各日1名

 

第2期派遣

 福岡県市長会からの派遣依頼に対し、職員を派遣します。

第2期派遣

派遣期間 平成29年7月21日(金曜日)から27日(木曜日)
派遣職員 職員:災害ごみ搬入受付、運営業務:各日2名

 

第3期派遣

 福岡県市長会からの派遣依頼に対し、職員を派遣します。

第3期派遣

派遣期間 平成29年7月26日(水曜日)から27日(木曜日)
派遣職員 保健師:ボランティアセンターでのケガや病気等の対応業務:各日2名

第4期派遣

 福岡県市長会からの派遣依頼に対し、職員を派遣します。

第4期派遣

派遣期間 平成29年8月4日(金曜日)から10日(木曜日)
派遣職員 職員:災害ごみ搬入受付、運営業務:各日2名

第5期派遣

福岡県市長会からの派遣依頼に対し、職員を派遣します。

第5期派遣

派遣期間

平成29年8月18日(金曜日)から25日(金曜日)

派遣職員 職員:避難所運営業務(朝倉地域生涯学習センター):各日2名(3交代)
この記事に関するお問い合わせ先

太宰府市 電話番号:092-921-2121(代表) ファクス番号:092-921-1601