マナーを守って楽しい登山を!

近年の登山ブームで、山を訪れる方が増加しています。
一方で、一部の心ない登山者が自然を傷つけたり、また、たき火などの危険な行為も目につきます。
みなさんが、安全に自然を楽しむことができるよう、最低限のマナーを守りましょう。

宝満山の頂上からの写真

  注意事項

  • 暗くなっての山歩きは危険です。時間には十分余裕をもって登りましょう。
     
  • 来たときよりも美しく。ごみは持ち帰りましょう。
     
  • 台風や豪雨の後は倒木や落石が発生している場合があります。十分に注意して登りましょう。
     
  • たき火など、山火事をおこすような危険な行為はやめましょう。
     
  • まわりの木々や草花も大切な自然です。きずつけたり、持ち帰ったりすることをやめましょう。

 

その他

宝満山登山案内リーフレット(PDF:3MB)
四王寺山登山案内リーフレット(PDF:4MB)

 

リンク

九州登山情報センター山の図書館
かまど神社

この記事に関するお問い合わせ先

観光推進課 電話番号:092-921-2121(代表) ファクス番号:092-921-1601
メールフォームでのお問い合わせ