文化財に関する手続き フローチャート1

埋蔵文化財の取り扱い

太宰府市内で土木工事・建築工事等を行うには

フローチャート1(以下に続く手続き手順の図解)

手続きの手順

1:事前審査カードの提出(注意1)

2:書類審査
申請された土地を、以下の3分類にて判断いたします
(1):国・県の史跡指定区域の場合:次のフローチャートへ進む

(2):埋蔵文化財包蔵地指定区域(注意2)の場合:次のフローチャートへ進む

(3):埋蔵文化財が無いことを確認済みである区域
         (文化財保護法による建築等の制限はありません。)

3:工事着手へ

注意書き

(注意1)太宰府市教育委員会(文化財課)窓口で事前審査カードを記載または
「埋蔵文化財確認依頼書」によりファクスで照会してください。
電話での照会では、該当地番の特定が困難です。
(注意2)遺物や遺構が埋蔵されている場合、これを埋蔵文化財といい、
埋蔵文化財を包蔵している土地を埋蔵文化財包蔵地といいます。

事務の流れ 印刷用(PDF:30KB)

この記事に関するお問い合わせ先

文化財課 電話番号:092-921-2121(代表) ファクス番号:092-921-3667
メールフォームでのお問い合わせ

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。