市内の指定文化財 書跡

国指定有形文化財

翰苑巻第卅

読み/かんえんかんだいさんじゅう
所在/宰府4丁目7-1 太宰府天満宮所蔵
指定年月日/昭和6年12月14日指定
昭和29年3月20日国宝指定

中国唐代の顕慶5(660)年に張楚金が撰し、雍公叡が注したいわば百科事典のような内容の書物です。全30巻ありましたが、太宰府天満宮のものは巻卅蕃夷部1巻の抄本です。中国では早く散逸しており極めて貴重なものです。平安時代初期の書き写したものです。

この記事に関するお問い合わせ先

文化財課 電話番号:092-921-2121(代表) ファクス番号:092-921-3667
メールフォームでのお問い合わせ