犬に関する書類

生後91日以上の犬には、一生に1回の登録と年1回の狂犬病予防注射の接種が義務付けられています。

新規登録の場合

様式・申請書の詳細
内容 犬の新規登録申請書
対象 犬を新しく飼った人
申請方法 来庁
手数料 3,000円
申請受付窓口 環境課
郵送の可否 不可
問い合わせ先 環境課
備考 太宰府市外で登録していた犬(転入や譲渡等)は、登録事項の変更届出書の
提出が必要です。

 

登録事項変更の場合

様式・申請書の詳細
内容 犬の登録事項変更届出書
対象 登録内容の変更があった人
申請方法 来庁
手数料 不要
申請受付窓口 環境課
問い合わせ先 環境課
備考 太宰府市外で登録していた犬(転入や譲渡等)については、登録事項の変更
届書の提出をしてください。太宰府市の鑑札を発行します。
この場合手数料はかかりません。

狂犬病予防注射を受けた場合

様式・申請書の詳細
内容 狂犬病予防注射済票交付申請書
対象 動物病院で予防注射接種後、狂犬病予防注射済証(証明書)
を受け取った人
申請方法 来庁
申請に必要なもの 狂犬病予防注射済証(証明書)
手数料 550円
申請受付窓口 環境課
郵送の可否 不可
問い合わせ先 環境課
備考

生後91日以上の犬を飼っている人は、飼い犬の登録(生涯1回)と毎年1回の狂犬病予防注射が法律で義務づけられています。
太宰府市では、毎年4月~5月に公民館等で日時を決めて集団予防注射を行っており、市内のいずれの会場でも受けることができます。日程や会場についてはホームページや、はがきなどでお知らせします。

動物病院でも狂犬病予防注射を受けることができます。下記の動物病院では鑑札・注射済票の交付手続きを行うことができます。
委託動物病院一覧(PDF:26KB)

犬の登録鑑札や狂犬病予防注射済票をなくした場合

様式・申請書の詳細
内容 犬の登録鑑札再交付申請書
狂犬病予防注射済票交付申請書
対象 犬の登録鑑札、狂犬病予防注射済票をなくした人
申請方法 来庁
手数料 犬の登録鑑札再交付:1,600円
狂犬病予防注射済票再交付:340円
申請受付窓口 環境課
問い合わせ先 環境課

犬が死亡した場合

様式・申請書の詳細
内容 犬の死亡届出書
対象 飼い犬が死亡した人
申請方法 来庁
手数料 不要
申請受付窓口 環境課
問い合わせ先 環境課
備考 飼い犬が死亡した場合、必ず届出書を提出してください。
また、お電話でも受け付けます。
この記事に関するお問い合わせ先

環境課 電話番号:092-921-2121(代表) ファクス番号:092-921-1601
メールフォームでのお問い合わせ

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。