令和元年度 じんけんの花「ひまわり」

じんけんの花運動(令和元年度地域人権啓発活性化事業)

himawari2

この運動は、主に小学生を対象として、子どもたちが協力し合って花を栽培することで、命を大切にする心、やさしい思いやりの心などを、体験を通して育んでもらうことを目的に実施しています。
福岡県では、人権の花をひまわりとしています。

ひまわりの花言葉が人権のイメージに合うことや、太陽に向かって成長するところが、子どもの心身の成長の姿と合致するという理由で選ばれています。

今年も4月の種まきから始まり、植替え、支柱立て、種収穫、人権教室と最後まで人権擁護委員と一緒に取り組みます。

令和元年度は、太宰府市立水城小学校福岡県立太宰府特別支援学校で取り組みます!

 

 

水城小学校での取り組み

4月17日種まき

人権擁護委員から、
種まきの方法について
説明です。

人権擁護委員に相談しな
がらポリポットに
土を入れています。

ポリポットに土を
入れて、種を入れる穴を
指であけます。

 

1つのポリポットに
3個の種をまきます。
一生懸命、作業中です。

太陽が当たるところに
おいて、お水をたくさん
あげよう

5月17日植替え

人権擁護委員から植替えの

方法について説明。

苗をそーっと取り出して

花壇に植替えます。

人権擁護委員に聞きながら、

みんな植替えできました。

最後に「人権の花」看板を立て ました。成長が楽しみです。

6月14日支柱立て

人権擁護委員から、支柱立ての仕方について説明。

茎のそばに支柱を立てて、

茎と支柱をゆるく結びます。

大きくなったひまわり、子供たちの背に追いつきそうです。

人権擁護委員に聞きながら、結んでいます。ポイントは8の字にして結ぶこと。

上手に支柱立てできました。

次は花が咲くのが楽しみ。

お水をたくさんあげてね。

ひまわり支柱立て完成です。

7月10日ひまわり満開

ひまわり満開でした。

こんなに大きく育ちました。

水やりやお世話ありがとう。

9月5日種取り

  種取りの方法等について、

人権擁護委員から説明です。

それぞれ班ごとに集まって

手分けして数えています。

こんなにたくさん種がとれたよ。

全部で何個かな。

手でぽろぽろと外します。

人権擁護委員と

一緒に数えます。

一生懸命数えています。

みんなで数えた結果、37,692個の種が取れたそうです。

11月21日人権教室

水城小人権教室1

『いじめ』に関するDVDを見て、人権擁護委員からの授業です。同じ場面で、自分ならどうするか、どうするべきか、相手の立場に立って考えました。

水城小人権教室2

自分の気持ちや思ったことを、たくさん発表してくれました。1人1人、『いじめ』について考えることができたでしょうか。

水城小人権教室3

大切なことは『やさしい心、おもいやる心、勇気』を持つことです。

水城小人権教室4

最後に「こどもの人権 110番」「SOSミニレター」の紹介です。困ったときは、人権擁護委員さんに相談してね。また人権擁護委員から、人KENまもるくんあゆみちゃんキーホルダー、クリアファイル、人権啓発冊子のプレゼントをしました。

太宰府特別支援学校

4月26日種まき

人権擁護委員と支援学校の先生から、種まきの仕方について説明。

まずはポリポットに土を入れるところから

土はこのくらいでいいかな

人権擁護委員や先生に
聞きながら一緒に種まき。

tane7

お天気のなか、みんなしっかり作業しています

tane8

最後はお水もあげました

芽が出るのが楽しみです

5月30日植替え

先生から、植替えについてお話です。

立派に芽が出ました。

ここに植えようね。

人権擁護委員と一緒にみんなで

植替えしました。

ポリポットからそーっと苗を取り出して 植え替えています。

植替えできました。

さらに成長するのが楽しみです。

お水をたくさんあげてね。

6月21日支柱立て

人権擁護委員から、

支柱立てについて説明。

人権擁護委員と一緒に作業。

1本1本すべてに支柱を立てます。

先生や人権擁護委員と協力しながら上手にできました。

大きく育ちますように。

「人権の花」看板を立てました。

7月16日ひまわり満開

ひまわり咲きました。

元気に育ちました。

水やりやお世話ありがとう。

9月4日種取り

種の数え方等について、

先生から説明です。

それぞれ班ごとに集まって

手分けして数えています。

種は全部で何個かな。

人権擁護委員と

一緒に数えます。

結果、1260個の

種が取れたそうです。

11月27日 人権教室

人権教室1

4月の種まきから、種取りまでのふりかえりをしました。

人権教室2

人権擁護委員による○×クイズです。知らない人から声をかけられたら、どうする?

人権教室3

『大きなかぶ』を朗読して、人権擁護委員たちで実演しました!おじいさんが、かぶを引っ張りますが大きなかぶはびくともしません。

人権教室4

おじいさんがおばあさんを呼んできて、おばあさんが孫を呼び、孫が犬を、犬が猫を呼び、「うんとこしょ、どっこいしょ!」・・・・みんなで力を合わせて、ようやくかぶが抜けました。

人権教室5

最後に「こどもの人権 110番」「SOSミニレター」の紹介です。困ったときは、人権擁護委員さんに相談してね。また人権擁護委員から、人KENまもるくんあゆみちゃんキーホルダ、クリアファイル、人権啓発冊子のプレゼントをしました。

こまったときは・・・

mamoruayumi

人KENまもるくん・人KENあゆみちゃん

こまったとき、なやんだときは親や友達、先生だけでなく、人権擁護委員もいます!
友達や大人に相談したいけど、なんか相談しづらいなど、そんなときは人権擁護委員に相談してください。

電話で相談、手紙で相談、直接会って相談、インターネットで相談など、いろいろな相談方法があります。「人権相談」をご覧ください。

この記事に関するお問い合わせ先
人権政策課 電話番号:092-921-2121(代表) ファクス番号:092-921-1601
メールフォームでのお問い合わせ