市民税・県民税申告書

提出の際に必要なもの

全提出者
○市民税・県民税申告書用紙 ○印かん(認め印可)
○年金や給与の源泉徴収票など収入金額がわかるもの ○本人および扶養親族の個人番号が確認できる書類(マイナンバーカード、通知カードなど)
○支払った健康保険料・生命保険料・地震保険料等の控除証明書 ○本人確認ができる書類(運転免許証、障害者手帳、パスポートなど)
該当の方のみ

◇(代理人が申告する場合)

委任状、代理人の本人確認書類

◇(障害者控除を申告する場合)

障害者手帳等

◇(医療費控除を申告する場合)

医療費控除に関する明細書、もしくは病院や薬局の領収書。(事前整理をお願いします)

◇(国外居住親族を扶養親族として申告する場合)

親族関係書類、送金関係書類

 

申告書様式

所得は、収入金額・経費のみご記入ください。所得金額を計算して記入いただく必要はありません。

また、所得控除は控除計算前の情報をご記入いただき、控除を計算して記入いただく必要はありません。

申告が必要となる人や申告期限など、くわしい条件については、以下のページをご覧ください。

この記事に関するお問い合わせ先
税務課 電話番号:092-921-2121(代表) ファクス番号:092-921-1601
メールフォームでのお問い合わせ