地方税電子申告(eLTAXエルタックス)について

  太宰府市では平成22年12月20日から個人住民税・法人市民税・固定資産税(償却資産)について、eLTAX(エルタックス)を利用した電子申告サービスを開始しています。

eLTAX(エルタックス)とは

eLTAX(エルタックス)とは、地方税ポータルシステムの呼称で、地方税の申告等をインターネットを利用して電子的に行うシステムのことです。eLTAXは、地方公共団体で組織する「地方税共同機構」が運営しています。

エルタックスイメージ図

太宰府市で利用可能な電子申告サービス

エルタックスで利用可能な手続き一覧
  申告関係 申請・届出関係
個人住民税
(特別徴収)

給与支払報告書の提出など

特別徴収給与所得者異動届出
特別徴収への切替申請など

法人市民税 確定申告、中間申告、修正申告など 法人設立届、設置届、異動届
固定資産税
(償却資産)
償却資産の申告、種類別明細書など

eLTAX(エルタックス)利用の流れ

eLTAX(エルタックス)の利用を始めるには、次のような手続きが必要となります。

1.電子証明書を取得する

公的個人認証局(お住まいの市区町村)、商業登記認証局(法務局)などが発行した電子証明書(取得には費用がかかる場合があります)が必要です。 ただし、税理士に申告書等の作成・送信を依頼している納税者の場合、電子証明書は不要です。
(利用可能な電子証明書について、詳しくは エルタックス[電子証明書の準備] ホームページをご覧ください)

2.利用届出を行う

エルタックスホームページから利用届出を行い、利用者IDを取得してください。

3.「手続き完了通知」を受け取る

数日後、利用届出(新規)の受付手続きが完了したことを知らせる「手続き完了通知」メールがe-mailアドレスへ届きます。この通知は、利用者IDが有効になり、eLTAXをご利用いただけるようになったことをお知らせするものです。

4.eLTAX対応ソフトウェアを取得する

申告書等の作成・送信は、PCdeskなどの eLTAX 対応ソフトウェアから行います。 エルタックス[PCdeskの特徴と取得方法]ホームページから、無料のeLTAX対応ソフトウェア(PCdesk)を取得できます。また、市販されている税務・会計ソフトウェアの中にも、eLTAXに対応しているものがあります。

注)2~4までの詳しい利用の手続きについては、エルタックスのホームページ内の「eLTAXのご案内」-「eLTAXのご利用に必要な準備」をご覧ください。

eLTAX(エルタックス)についてのお問い合わせ

  • 地方税電子申告サービスeLTAX(エルタックス)の利用などについてのお問い合わせは、エルタックスのホームページをご覧ください。 また、[よくある質問]を確認しても解決しない場合は下記の窓口までお問い合わせください。

地方税共同機構

ヘルプデスクへの[お問い合わせ]

電話番号 0570-081459 左記の電話番号でつながらない場合 03-5765-7234
受付時間 月曜日から金曜日 午前9時~午後5時(土・日・祝・年末年始除く)

この記事に関するお問い合わせ先
税務課 電話番号:092-921-2121(代表) ファクス番号:092-921-1601
メールフォームでのお問い合わせ