住民票・住民票記載事項証明書

住民票・住民票記載事項証明書申請方法

住民票・住民票記載事項証明書申請方法について
窓口 市民課
手数料
(1通)
300円
申請できる人 本人
同世帯員
代理人
利害関係のある人
必要なもの 本人、同世帯員の場合は、印鑑

代理人の場合は、本人直筆の委任状原本及び代理人の印鑑

利害関係のある人は、疎明資料等(ご不明な点は市民課にご確認ください)
申請書 申請書のダウンロード

 

いずれも窓口に来られる方の本人確認書類原本(官公署が発行した有効期限内の本人顔写真付きの書類1点(運転免許証や旅券など)もしくはその他2点(健康保険証、年金手帳、預金通帳や診察券などの中から))が必要です。
印鑑は、自署できる場合は不要です。

住民登録している市区町村以外の役所でも、住民票を取ることができます。ただし、本籍・筆頭者が省略された住民票になりますのでご注意ください。申請できる人は本人または同世帯員のみで、窓口に行く方の「官公署が発行した有効期限内の本人顔写真付きの書類」(運転免許証やマイナンバーカード、旅券等)原本が必要です。
申請できるのは原則、平日の9時から17時までです。

郵便請求できます

  1. 下記の表の内容が記載された申請書
  2. 本人確認のできる官公署などが発行した有効期限内の身分証明書のコピー(運転免許証、旅券、健康保険証や年金手帳などで氏名及び住所または生年月日がわかる箇所)
  3. 手数料分の定額小為替(郵便局で販売しています)
  4. 請求者の現住所・氏名を記載し、切手を貼った返信用封筒


以上4点を市民課までお送りください。返信用封筒に貼って頂く切手の値段は通常82円ですが、重量オーバーのために切手が不足した場合は、「料金不足受取人払」の印を押印し、住民票(又は記載事項証明書)をお返ししますのでご了承ください。なお、住民票(又は記載事項証明書)は住民登録している現住所地以外にはお送りできません。

申請書に記載する事項

  • 希望する住民票の太宰府市の住所(方書を含む)
  • 世帯全部(謄本)か世帯の一部(抄本)か
  • 抄本の場合は必要な人の氏名
  • 本籍記載が必要か不要か
  • 続柄記載が必要か不要か
  • 請求者の現住所・氏名・押印・昼間連絡のとれる電話番号
  • 使用目的(利害関係人が請求する場合)
この記事に関するお問い合わせ先
市民課 電話番号:092-921-2121(代表) ファクス番号:092-921-1601
メールフォームでのお問い合わせ