高齢者インフルエンザ予防接種のお知らせ

高齢者インフルエンザ予防接種費用の一部が助成されます

対象者(市内に住所を有する以下の人)

1. 65歳以上の人(接種日現在の満年齢

2. 60歳以上65歳未満で心臓・じん臓・呼吸器・免疫のいずれかの機能に日常活動が極度に制限される程度の障がいを有する人(身体障害者手帳1級程度)

接種回数

1回

接種期間

令和元年10月1日(火曜日)から令和2年2月29日(土曜日)

接種料金(自己負担額)

1,500円

接種料金の免除手続き

住民税非課税世帯・生活保護世帯の人は、接種料金が無料になります。

接種前に保健センター(五条三丁目1番1号いきいき情報センター1階)で申請手続きを行い、そこで発行される「高齢者(65歳以上)インフルエンザ予防接種自己負担金免除通知書」を医療機関へ提示してください。 (申請書は太宰府市保健センター窓口に置いてます。)

また、「介護保険負担限度額認定証」または「後期高齢者医療限度額適用・標準負担額減額認定証」をお持ちの方は、それを医療機関へ提示すれば事前申請しなくても自己負担金が免除となります。

手続きの際は、身分証明書(健康保険証や運転免許証など)を持参してください。

注意

代理人が事前手続きをする場合に必要なもの

【住民票上同居している人が申請する場合】

・申請書(保健センター窓口に置いています)

・接種者及び代理人の本人確認書類(健康保険証、運転免許証など)

・<対象者2の方のみ>身体障がい者手帳などの写しまたは医師の所見とサインが確認できる書類(診断書など)

【住民票上同居していない人が申請する場合】

(上記に加えて)

・委任状(保健センター窓口に置いています)および接種者の印鑑

接種後の免除申請はできません。

平成31年1月1日以降に太宰府市に転入した人は、課税状況が確認できないため、所得状況を証明する公的書類が必要となります。

  • 介護保険料納入通知書 (介護保険料の段階が、第1段階~第3段階が住民税非課税世帯に該当します。)
  • 住民税非課税証明書 など

 

高齢者インフルエンザ予防接種自己負担金免除申請書(PDF:28.1KB)

委任状(PDF:19.3KB)

 

 

 

この記事に関するお問い合わせ先

元気づくり課 保健センター 〒818-0125 福岡県太宰府市五条三丁目1番1号1階 電話番号:092-928-2000 ファクス番号:092-920-7143
メールフォームでのお問い合わせ