「高齢行方不明者等捜索ネットワークの連携に関する協定」を締結しました

「高齢行方不明者等捜索ネットワークの連携に関する協定」を締結しました

2月6日、太宰府市は筑紫野市と共に、筑紫野警察署と「高齢行方不明者等捜索ネットワークの連携に関する協定」を締結しました。

この協定は、行方が分からなくなった高齢者等について、その家族等から捜索の協力の申し出があった場合に、「防災メール・まもるくん」の配信、公共交通機関等への情報提供などを行い、行方不明者の早期発見、保護につなげることを目的としています。

市と警察が連携を図り、より市民が安心して暮らせるまちづくりへの取り組みを推進していきます。

170206SOSnetwork

「防災メール・まもるくん」への登録をお願いします

行方不明者情報等を配信しています

災害時の情報を配信する、「防災メール・まもるくん」を活用して、認知症などにより行方不明となった方の情報をメールで配信し、たくさんの人に協力を呼びかけます。

メールでは本人が居なくなった状況、身に着けているものや行きそうな場所、本人の写真などを配信します。

ご家族の方は、いざというときに備え、本人の写真や情報をまとめておきましょう。

 

「防災メール・まもるくん」へは登録(無料)が必要です。

登録の仕方は下記関連ページをご参考いただくか、インターネット上にて「防災メール・まもるくん」で検索ください。

地図情報

この記事に関するお問い合わせ先

高齢者支援課 包括支援係 〒818-0125 福岡県太宰府市五条三丁目1番1号 電話番号:092-929-3210 ファクス番号:092-929-3206
メールフォームでのお問い合わせ