高齢者等の見守りに関する協定・見守りネットふくおか

高齢者等の見守りに関する協定

太宰府市は太宰府郵便局、セブン‐イレブン、市内に新聞を配達していただいている新聞販売店(朝日新聞、西日本新聞、毎日新聞、読売新聞)等の家庭を訪問する機会の多い事業所と、異変を察知した場合、太宰府市へ連絡していただく協定を結んでいます。
これは、各家庭を訪問する機会の多い事業者が日常の業務を通じて、ひとり暮らしの高齢者などの異変を察知した場合に、市へ情報提供し早期に問題を解消する協定です。   
 

「見守りネットふくおか」とは

福岡県と市町村が取り組むひとり暮らしの高齢者等の見守りをすすめる取り組みです。
家庭を訪問する機会の多い事業者が、日常業務を通じて、異変を察知した場合に市町村へ通報する活動です。

見守りネットふくおかとは

県の役割

市町村への支援、取組の事例・留意点の紹介を行います。
各事業所の本社等との調整。
活動の手引き、ポスター・ステッカー等の作成。

事業者の役割

屋外から確認できるサインに気をつけて見守ります。
異変を察知した配達担当者は、店長等に報告します。
店長等は、日常的に把握している顧客の状況などから通報が必要かどうかを判断し、市に通報します
緊急時は直ちに110番または119 番に通報します。

市町村の役割

事業者からの連絡をうけ速やかに確認し、対象者の状況に応じた支援を行います。
各事業者との連絡調整等

 

この記事に関するお問い合わせ先

高齢者支援課 包括支援係 〒818-0125 福岡県太宰府市五条三丁目1番1号 電話番号:092-929-3210 ファクス番号:092-929-3206
メールフォームでのお問い合わせ