平成30年度採用試験案内【土木技師・保育士】(平成31年4月1日任用分)

募集要項及び申込書兼履歴書

試験区分、採用予定人数及び職務内容

試験区分、採用予定人数及び職務内容
試験区分 採用予定 職務内容
土木技師I 2人程度 一般行政事務(主として土木技師の業務)に従事します。
保育士J 2人程度 一般行政事務(主として保育士の業務)に従事します。

(注意)

採用予定人数は変更になることがあります。

成績が基準点に達する人がいない場合は採用しないことがあります。

受験資格

受験資格
試験区分 受 験 資 格
土木技師I

次の要件をいずれも満たす人
1.昭和55年4月2日以降に生まれた人
2.民間企業などにおいて正職員として職務経験を通算して10年以上有する人(平成30年11月30日現在)

保育士J 次の要件をいずれも満たす人
1.昭和58年4月2日以降に生まれた人
2.保育士の資格を有する人、または平成31年3月31日までに取得見込みの人

受験資格は表に記載のほか、次の要件を満たす必要があります。
(1) 次のいずれかに該当する人
ア 日本国籍を有する人
イ 出入国管理及び難民認定法に定められている永住者
ウ 日本国との平和条約に基づき日本の国籍を離脱した者等の出入国管理に関する特
例法に定められている特別永住者
(2) 地方公務員法第16条の各号のいずれにも該当しない人
・ 成年後見人又は被保佐人(民法改正の経過措置としての準禁治産者を含む。)
・ 禁固以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又はその執行を受けることがなくな
るまでの人
・ 太宰府市職員として懲戒免職の処分を受け、その処分の日から2年を経過しない人
・ 人事委員会又は公平委員会の委員の職にあって、第5章に規定する罪を犯し刑に処
せられた人
・ 日本国憲法施行の日以後において、日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力
で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、又はこれに加入した人

試験の日程及び会場

1.第一次試験
(1) 日 程 平成31年1月27日(日曜日) 10時から16時頃まで(終了時間は異なります。)
(2) 会 場 太宰府市役所(太宰府市観世音寺一丁目1番1号)
(注意)
第一次試験は、9時30分から試験前の説明を開始します。
昼食等は各自でご準備ください。

2.第二次試験
(1)日 程 平成31年2月17日(日曜日) <予定>
(2)会 場 太宰府市役所(太宰府市観世音寺一丁目1番1号)
(注意)
第二次試験の詳細は、第一次試験合格者に通知します。

試験内容

試験内容
  試験種目 内 容
第一次試験 専門試験(土木技師)90分 数学・物理・情報技術基礎、土木基礎力学(構造力学、水理学、土質工学)、土木構造設計、測量、社会基盤工学、土木施工についての択一式による筆記試験
専門試験(保育士)90分 社会福祉、児童福祉(社会的養護を含む)、保育の心理学、保育原理、保育内容、子どもの保健(精神保健を含む)についての択一式による筆記試験
適性検査 35分 職場や公務についての適応性に関する検査
自己PRシート 40分 自己PRや志望動機についての記述
(第二次試験における個別面接試験の参考資料として使用。第一次試験の合否には影響なし)
集団面接(土木技師) 受験者数名での集団面接
実技試験(保育士) 保育業務に要する実技試験(個別)
第二次試験 個別面接試験 主として人物についての個別面接による試験

(注意)
試験種目は変更する場合があります。
試験はすべて日本語とします。

試験案内(申込書)の入手方法

下記のいずれかの方法で入手できます。

1.配布場所
(1) 総務部総務課(太宰府市役所3階)
(2) 太宰府市いきいき情報センター
(3) 太宰府市子育て支援センター

2.太宰府市のホームページからダウンロード
http://www.city.dazaifu.lg.jp
(注意)
試験案内(申込書)をダウンロードする場合は、A4サイズ1枚の無地の白色紙(感熱紙は不可)に黒インクで印刷してください。

3.郵便で請求される場合は、封筒の表に「試験申込書請求」と朱書きし、140円切手を貼った宛先明記の返信用封筒(角2号 縦33cm×横24cm程度)を必ず同封のうえ、総務部総務課に請求してください。

申込書の記入要領

(1) 記入は、黒インクのペンまたはボールペンを使い、数字は算用数字で記入してください。
(2) ※の欄には何も記入しないでください。
(3) 現住所が自宅以外のアパートや下宿などの場合は、アパート名および部屋番号まで記入し、必ず連絡先を記入してください。
(4) 写真は6か月以内に撮影した、無帽、無背景で上半身正面向きのものを使用してください。
(5) 郵便はがきの表面に郵便番号・住所・氏名を記入し、62円切手を貼付してください。裏面には何も記入しないでください。
(6) 記入もれや不備がある場合は受け付けません。
(7) 記載事項に不正がある場合は、職員として採用される資格を失うことがあります。
(8) 受理した書類は返却しません。

申し込み及び受験手続

(1) 申込受付期間
平成30年12月17日(月曜日)から平成31年1月11日(金曜日)必着
郵送の場合も1月11日(金曜日)までに必着し、書類がすべて揃っているものに限り受付します。

(2) 提出書類
1.申込書兼履歴書 1通
2.送付先を記載した郵便はがき(62円) 1枚
(注意)
・郵便はがきは、受験票として使用します。
・郵送で申し込む場合は、封筒の表に「受験申込」と朱書きしてください。

(3) 申込方法
持参または郵送してください。メール・ファックスによる申し込みは受付いたしません。

(4) 申込先
太宰府市総務部総務課人事係(太宰府市役所3階)
〒818-0198 福岡県太宰府市観世音寺一丁目1番1号
電話 092-921-2121 内線508・509

(5) 受験票の交付
受験票は、受付終了後、申込書を整理のうえ郵送します。1月25日(金曜日)までに受験票が到着しないときは、直ちに総務課人事係までご連絡ください。

合格者の発表(予定)

合格者発表予定
区分 期日(予定) 掲示場所
第一次試験合格者発表 2月上旬 太宰府市役所掲示板
第二次試験合格者発表 2月下旬

(注意)

  • 受験番号を太宰府市役所前掲示板に掲示し、一次試験は合格者のみ、二次試験が受験者全員に文書で通知します。
  • 太宰府市のホームページでも発表する予定です。
  • 電話による合否についての問い合わせには、お答えしません。

合格者の採用

第二次試験合格者は、受験資格を確認するための証明書類等の提出をしてただき、審査のうえ最終合格者として決定します。最終合格者は採用候補者名簿に登載され、平成31年4月1日以降、職員補充の必要度に応じて名簿登載順に採用されます。(原則として採用から6か月間は条件附採用です。)
なお、受験資格がないこと又は提出書類の記載事項が正しくないことが判明した場合は採用されません。

日本国籍を有しない職員の任用について

日本国籍を有しない職員は、担当できる職務等に次のような制限があります。

(1) 次にような公権力の行使にあたる職は担当できません。
ア 市民の権利や自由を制限、若しくは市民に義務や負担を課す内容を含む職務
イ 市民に対して、強制力をもって執行する内容を含む職務
ウ その他公権力の行使に該当する職務

(2) 公の意思の形成への参画に携わる職(太宰府市の行政について、企画、立案、決定等に関与する職をいい、原則として課長相当級以上の職)に就くことはできません。しかし、市民サービスを目的とする施設の運営業務を担当する職、出先機関等で内部管理業務を担当する職等で公の意思の形成に参画する蓋然性の少ない課長相当級以上の職に就くことは可能です。

この記事に関するお問い合わせ先
総務課 電話番号:092-921-2121(代表) ファクス番号:092-921-1601
メールフォームでのお問い合わせ