固定資産税関係証明書

種類と手数料 

 

税務証明一覧表

種類 証明内容等 手数料
評価証明書 評価額及び土地については所在、地目、地積、家屋については所在、家屋番号、用途、構造、床面積。 土地一筆又は家屋一棟につき300円
一筆、一棟追加するごとに150円追加
公課証明書 評価額、課税標準額、税相当額及び、土地については所在、地目、地積、家屋については所在、家屋番号、用途、構造、床面積。 土地一筆又は家屋一棟につき300円
一筆、一棟追加するごとに150円追加
資産証明 所有者、評価額及び、土地については地目、地積、家屋については種類、床面積。 1件300円
無資産証明 賦課期日(1月1日)に太宰府市に固定資産を所有していないことの証明。 1件300円

課税台帳登録証明

土地については所在、地目、地積、家屋については所在、家屋番号、用途、構造、床面積。 1枚300円
記載事項証明書 公課証明書と同じ。 1枚300円
名寄帳の写し 納税義務者、所在 地目・地積(土地) 種類・床面積(家屋) 価格(評価額) 税額など納税義務者が所有する固定資産(土地・家屋)の一覧。 1枚10円
住宅用家屋証明書 居住するための家屋であることの証明。 1件1,300円

 請求できる人

税務証明を請求できる人
税務証明書名称 請求できる人
  • 評価証明書
  • 公課証明書
  • 資産証明
  • 無資産証明
  • 課税台帳登録証明
  • 記載事項証明書
  • 名寄帳の写し
  • 所有者本人及び同一世帯の親族
  • 本人の納税管理人、相続人
  • 本人の代理人
  • その他法令等に基づく請求権を有する方
  • 所有者本人、同一世帯の親族及びその代理人

申請書等

申請書のダウンロード

税務証明・閲覧申請書、委任状のダウンロード

窓口での申請に必要なもの

1. 申請書
  ・ 代筆された場合、本人の認印の押印が必要
  ・ 法人の場合、法人代表者印の押印が必要
2. 身分証明書(注意1)
3. 代理人の場合、本人の委任状
4. 本人と同一世帯でない相続人の場合、相続人であることが確認できる書類(戸籍謄本など)
5. その他法令等に基づく請求権を持つ方の場合、請求権が確認できる書類(審判書、登記簿謄本など)
6. 手数料

 注意1: 官公署が発行した有効期限内の本人顔写真付きの書類 (運転免許証、パスポートなど)

郵便での請求に必要なもの

1. 窓口で必要なものと同じもの
・ 2については、写しで可
・ 6については、手数料分の定額小為替(郵便局で販売)
2. 返信分の切手を貼付し、あて先を記入した返信用封筒

総合窓口サービスについて

太宰府市では、市役所の窓口業務をできるだけ1ヵ所に集め、便利で利用しやすい「総合窓口化」を行うために、税務課で受け付けていた一部の税務証明発行を、市民課窓口で行っております。

市民課で取り扱う税務証明

評価証明、公課証明、(無)資産証明、名寄帳の写しの交付

注意:上記証明書等の交付及びその他の税務証明事務は、従来どおり税務課でも行います。

 

この記事に関するお問い合わせ先
税務課 電話番号:092-921-2121(代表) ファクス番号:092-921-1601
メールフォームでのお問い合わせ