固定資産課税台帳の縦覧・閲覧

縦覧

縦覧とは、固定資産税の納税者が、その所有する土地(家屋)の価格が適正であるかどうか、他の土地(家屋)の価格と比較することができるようにするための制度です。以下の期間、固定資産税の納税者は、土地(家屋)価格等縦覧帳簿を見ることができます。
注意:市内に土地をお持ちの方は土地について、家屋をお持ちの方は家屋についての縦覧帳簿を閲覧できます。

縦覧
期間 4月1日から第1期納期限日まで(ただし、土曜日・日曜日・祝日は除きます)
時間 9時から17時
場所 太宰府市役所 税務課固定資産税係 窓口
手数料 不要
必要なもの ・窓口に来る人の本人確認ができるもの (運転免許証など)
・(代理人の場合) 納税義務者からの委任状

閲覧

納税義務者または借地借家人の方が、固定資産課税台帳に登録されている自分の資産(もしくは借りている資産)についての登録事項を閲覧できる制度です。年間を通して閲覧できます。

閲覧
期間 通年(ただし、土曜日・日曜日・祝日は除きます)
時間 8時30分から17時
場所 太宰府市役所 税務課固定資産税係 窓口
手数料 名寄帳の交付の際は、1枚につき10円が必要
(縦覧期間中は不要)
必要なもの ・窓口に来る人の本人確認ができるもの (運転免許証など)
・(代理人の場合) 納税義務者からの委任状
・(借地借家人の場合) 賃貸借契約書等

 

この記事に関するお問い合わせ先
税務課 電話番号:092-921-2121(代表) ファクス番号:092-921-1601
メールフォームでのお問い合わせ