家屋調査へのご協力のお願いについて

市では、対象となる家屋の評価額を算定するため、地方税法の規定に基づき、税務課固定資産税係の職員(固定資産評価補助員)がお伺いし、家屋調査を実施しています。
調査の対象となる家屋は事前に「はがき」でお知らせしておりますので、皆様のご理解とご協力をお願いします。

調査までの流れ

(1)家屋の完成状況を確認するため、定期的に市内を巡回します。

(2)巡回や不動産登記等 により完成を確認したら、「家屋調査について(お願い)」はがきを郵送します。

(3)電話等により日程調整をさせていただき、家屋調査をおこないます。(事前に家屋の平面図等の図面を借用し、コピーさせていただくことがあります。)

【注意事項】

  • 全てのお部屋(押入れ、クローゼットも含みます。)が調査の対象となりますが、不都合などがありましたら、職員に遠慮なくお申し出ください。
     
  • 巡回や家屋調査にお伺いする職員は顔写真付きの名札、身分証を携帯しています。
    不明な点は、税務課固定資産税係にお問い合わせください。
     
  • 所有者の連絡先の把握等のため、基本的には入居した後に家屋調査をお願いしていますが、入居前の調査を希望する場合は、税務課固定資産税係へご連絡ください。
この記事に関するお問い合わせ先
税務課 電話番号:092-921-2121(代表) ファクス番号:092-921-1601
メールフォームでのお問い合わせ