個人市・県民税特別徴収税額決定通知書の誤送付について

個人市・県民税特別徴収税額決定通知書の誤送付について

  平成29年度個人市・県民税特別徴収税額決定通知書(以下「通知書」)について、当該事業所の従業員以外の通知書が混入しているとの問い合わせがあり、内部調査で判明したものも含めて、誤送付による情報漏えい事故が3件確認されました。

  ご迷惑をおかけした皆さまに深くお詫び申し上げますとともに、市民の皆さまの信頼を損ねたことにつきまして心から反省し、今後はこのようなことがないよう適切な事務処理に努め、再発防止と信頼回復に向けて全力で取り組んでまいります。

概要

(1)発送日

5月17日 (9,613事業所、22,141名分)

(2)発覚日

5月22日 (1事業所、1名分)事業所からの問い合わせにより発覚

5月23日 (1事業所、1名分)事業所からの問い合わせにより発覚

5月23日 (1事業所、6名分)全件確認作業により判明

(3)原因

  事業所から提出された総括表及び給与支払報告書を画像データ化する途中で正常な読み込みができなかったデータを削除する際、本来削除すべきでない総括表を誤って削除したことなどから、本来の事業所とは異なる事業所にデータが結びついたため。

(4)対応

  誤送付の通知書は3事業所中2事業所について回収済で、残り1事業所は郵送にて返送手続き中。本来送付すべき事業所には、個別に事情説明をおこない差し替え済み。また、個人情報が漏えいした対象者には個別に説明のうえ謝罪した。なお、漏えいしたマイナンバーについては、新番号の取得を本人に勧めている。

通知書に掲載される個人情報

住所、氏名、マイナンバー、所得・税額等の課税情報

被害の状況

  対象者は特定されており、現時点で外部への流出は確認されていない。

再発防止策

  データ作成時の照合作業について、複数人で重複確認を行うなどチェック体制の強化を図る。また、職員の業務意識を深めるための研修を実施するなど、実効性のある再発防止策を講じる。

問い合わせ先

太宰府市 市民生活部 税務課 市民税係

電話092-921-2121(代表)

 

 

 

この記事に関するお問い合わせ先
税務課 電話番号:092-921-2121(代表) ファクス番号:092-921-1601
メールフォームでのお問い合わせ