メーター検針について

太宰府市では、2カ月に一度、水道メーターの検針を行っています。
検針を円滑にできるように、次のことにご協力ください。

  1. メーターボックスの中はいつもきれいにしてください。
  2. メーターボックスの上やその周辺に物を置かないでください。
  3. 犬は放し飼いにせず、メーターボックスから離れた場所につないでください。   
  • 施錠等で水道メーターの検針ができず、推定水量としたお知らせ票が投函されていた場合は、水道メーターの数値を確認のうえ、上下水道課料金係までご連絡ください。
  • 家の増改築などで水道メーターが見えにくくなる場合は、見やすい場所に移設する必要がありますので、その際は上下水道施設課までお問い合わせください。   

検針業務等は委託事業者が行っています

平成23年12月から、水道メーターの検針業務と検針後の点検業務を民間事業者(九州総合サービス株式会社)に委託しています。検針事業者に対しては、制服と「検針員証」の着用、あいさつの励行を義務付けています。
検針業務・点検業務へのご理解とご協力をよろしくお願いいたします。   
 

この記事に関するお問い合わせ先
上下水道課 〒818-0110 福岡県太宰府市御笠五丁目3番1号 電話番号:092-408-4024 ファクス番号:092-921-9009
メールフォームでのお問い合わせ