戸籍謄(抄)本の英訳証明書

英訳証明書とは、事前に英訳した戸籍謄(抄)本の英訳文を、太宰府市役所で審査し、証明書として認証するものです。

英訳証明書の請求方法

  1. 事前に必要な戸籍謄(抄)本を取得し、英訳してください。(下記参考資料の雛形等を参考に英訳してください)
  2. 英訳と戸籍謄(抄)本を太宰府市役所市民課へ持参するか、データを市民課宛にメール送信してください。
  3. 市民課で審査を行います。審査には1週間程度かかります。不備がある場合は連絡しますので、訂正をしてください。
  4. 審査終了後連絡しますので、交付申請書を記入し、市民課で受け取ってください。

申請に必要なもの

  1. 基となる戸籍謄(抄)本
  2. 上記1の英訳文
  3. 交付申請書(市役所に設置していますが、こちらからダウンロードもできます。(PDF:346.1KB)
  4. 本人確認書類(運転免許証等)

申請者

  1. 必要な戸籍に記載されている人またはその配偶者
  2. 必要な戸籍に記載されている人の直系血族(父母、祖父母、子、孫など)

手数料

英訳証明書1通につき300円

注意事項

  1. 太宰府市に現在戸籍がある方に限ります。(除籍・改製原戸籍を除く)
  2. 英訳内容に誤りがないか審査するだけであり、市役所が英訳をおこなうことはできません
  3. 証明を急がれる方や本籍地が太宰府市以外の方は、公証役場にお問い合わせください。
  4. 提出される外国の機関によっては、そのままでは通用しない場合があります。申請される前に、必ず提出先の関係機関に確認してください。

参考資料

関連ページ

この記事に関するお問い合わせ先
市民課 電話番号:092-921-2121(代表) ファクス番号:092-921-1601
メールフォームでのお問い合わせ