カセットコンロのボンベやスプレー缶の出し方について


これまでに、ごみ収集やごみ処理場において、中身が残ったまま「不燃ごみ」として出された
カセットボンベやスプレー缶の爆発による火災事故が発生しています。

爆発によって、近隣の住宅に被害を及ぼす可能性や、作業員のけがの原因と
なりますので、中身の入ったものは、絶対に出さないでください。


カセットボンベやスプレー缶をごみとして出す場合は、中身を使いきり、「その他の燃えない
ごみ」の指定袋で出してください。


皆様のご理解とご協力をお願いします。   

この記事に関するお問い合わせ先

環境課 電話番号:092-921-2121(代表) ファクス番号:092-921-1601
メールフォームでのお問い合わせ