ごみ減量72,000人プロジェクト~「雑がみ」もリサイクルできるとよ!

   新聞紙や封筒、紙袋、紙箱をごみとして捨てていませんか?これらは、雑がみと呼ばれる資源化可能な紙類です。
  まだまだたくさんの雑がみが、もえるごみとして出されています。これらは、ごみとして出さずに地域の資源回収を活用しましょう。
  また、段ボールや古布、古本などもリサイクルすることができます、ごみとして捨てずにこちらも地域の資源回収を活用しましょう。
 

環境課 電話番号:092-921-2121(代表) ファクス番号:092-921-1601
メールフォームでのお問い合わせ

この記事に関するお問い合わせ先

環境課 電話番号:092-921-2121(代表) ファクス番号:092-921-1601
メールフォームでのお問い合わせ

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。