水城跡に花を咲かせています!(太宰府市農業生産組織組合)

太宰府市農業生産組織組合とは、平成13年度から開始した、ふるさと・水と土保全対策事業として、特別史跡水城跡周辺の休耕田に、秋はコスモスの花、春には菜の花等で彩り添える、「花いっぱい運動」を実施している農業者の団体です。

 

平成30年度も、あぜの草刈り、田んぼの鋤き込みを数回行い、8月にコスモスの種をまきました。

今年は、種まき後に降雨が非常に少なく、また高温が続いたため発芽が遅れましたが、10月下旬にコスモスの見ごろを迎え多くの人に楽しんでいただきました。

11月16日に田鋤を行い、菜の花の種まきの準備をしています。

春の水城跡もおたのしみに!

 

なお、「花いっぱい運動」は「太宰府市歴史と文化の環境税」を財源として実施しています。

10月19日のコスモスの写真

コスモスは10月下旬に見ごろを迎えました。

10月7日の水城跡の草刈りの様子

10月22日の水城跡の様子。コスモスは5分咲き程でした。

水城跡の種まきの様子

8月にコスモスの種をまきました。

田の鋤込の様子

7月に水城跡の田の鋤き込みをしました。

水城跡の草刈りの様子

4月下旬に草刈りをしました。

菜の花の写真

4月初旬に菜の花の見ごろを迎えました。

この記事に関するお問い合わせ先

産業振興課 電話番号:092-921-2121(代表) ファクス番号:092-921-1601
メールフォームでのお問い合わせ