平成30年度 人権講座「ひまわり」

人権とは、私たちが生きていく中で無関係などこか遠くの問題ではなく、
全ての人間が人間らしく生きるうえで欠かせない、だれもが幸せに生きていくための権利であり、
人が生まれながらにもっている人権は侵すことも、侵されることもありません。

しかしながら、法務省が「平成26年度啓発活動年間強調事項」17項目をあげているように
同和問題をはじめ、女性問題、障がい者問題、外国人問題、元ハンセン病患者の人権
子どもの人権等々、現に不当に人が傷つく差別事象は発生しています。

本市もあらゆる啓発事業をとおして、すべての差別の解消を目指して取り組んでいます。
あなたも人権問題を一人ひとりの課題としてとらえ、差別の現実を知るだけではなく
「差別をなくす人」となるために「人権講座ひまわり」に参加してみませんか?

各講座の日程・内容詳細につきましては、チラシをご覧ください。

各講座会場までの行き方については、太宰府市教育委員会 社会教育課までご連絡ください。

人権講座ひまわり2018(日程変更後)(PDF:798.9KB)

人権講座ひまわりチラシ(日程変更後)

 

 

 

人権講座ひまわり2018講座内容

一部すでに終了した講座がございます。そちらについての内容は、平成30年度「人権講座ひまわり」の報告、次回ひまわり講座のご案内ページをご覧ください。

日時 場所 内容

8月 10日 (金曜日)
19時から21時まで

(終了しました)

太宰府市南隣保館


【演題】
戦争の過ちを繰り返してはいけない
【講師】
平 宏文(ひら ひろふみ)さん
(筑紫原爆被害者の会 理事)

9月 7日 (金曜日)
19時から21時まで

(終了しました)

太宰府市南隣保館


【演題】
コリアン文化と在日の想い
【講師】
ぺ 東録(ぺ とんのく)さん 、ぺ 東先(ぺ とんそん)さん(在日コリアン2世)

10月 12日(金曜日)
19時から21時まで

(終了しました)

プラム・カルコア太宰府 4階

【演題】
絵本「いのちの花」からのメッセージ
【講師】
園田 久子 (そのだ ひさこ)さん

((公社)福岡県人権研究所 副理事長)

11月 2日(木曜日)
19時から21時まで

(終了しました)

太宰府市南隣保館

【演題】
若者の立場から見える部落差別
【講師】
吉岡 綾(よしおか あや)さん
(部落解放同盟福岡市協議会 青年部)

11月 11日(日曜日)
14時から16時まで

(終了しました)

福岡県立太宰府特別支援学校

【演題】
人権問題として色覚問題を考える
【講師】
尾家 宏昭(おいえ ひろあき)さん
(別府市立青山中学校教諭、「しきかく学習カラーメイト」代表)

12月 7日(金曜日)
19時から21時まで

太宰府市南隣保館

【演題】
魔法の言葉「いいんだよ」
【講師】
齋藤 眞人(さいとう まさと)さん (立花高等学校 校長)

 

この記事に関するお問い合わせ先

社会教育課 電話番号:092-921-2121(代表) ファクス番号:092-921-3667
メールフォームでのお問い合わせ

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。