中学校ランチサービスとは

ランチサービスの一例 ご飯・温おかず・冷たいおかずの3つのお弁当箱の写真

中学校ランチサービスとは

太宰府市では、平成18年12月1日から、これまでの家庭からの弁当持参と合わせ、教育委員会の栄養士と委託業者の栄養士が献立を考え、委託業者が作った弁当を必要に応じ生徒(保護者)の皆さんが注文する「選択制」による中学校ランチサービス事業を実施しています。

目標

成長期にある生徒の皆さんの心身の発育発達や健康の保持・増進に必要なカロリーや栄養価に配慮した安全で安心な食品を多様にバランスよく摂取させることを目標としています。
また、友達と一緒に昼食を食べる楽しさや食事の配食準備などの活動を通し、責任感や自主性、相手を思いやる気持ちをはぐくむことを目標としています。

 

実施方法・内容

  • 1週間単位(4週間までまとめても可)で利用を申し込む『選択制』です
  • 『校外調理委託方式』で4中学校一斉に実施しています
  • 『弁当箱形式』で配食しています

ミルク(牛乳)給食について

現在実施していますミルク(牛乳)給食は、引き続き実施します。
ミルク(牛乳)給食代は、中学校ランチサービス利用料金には含まれません。

 

その他

  • 配膳室

調理委託業者が納品した弁当は、生徒が取りに来るまで、各学校に整備した配膳室で衛生的に保管され、安全で効率的な受け渡しを行います。

  • 食器具類(弁当箱など)

食器は、安全性を考慮した学校給食用食器として実績があるポリプロピレンを使用しています。
ごはん用、温かいおかず用、冷たいおかず用、汁物用の4点を準備していますが、箸やスプーン等は各家庭で準備していただきます。

申し込み方法と料金

申し込み

学校から献立表と申込書を配布しますので、ランチサービスを申し込む場合は締切日までに学校へ現金を添えて申込書を提出します。
1週間単位から1カ月単位での申し込みもできますが、詳しくは学校にお問い合わせください。

 

料金

  • 一食300円です。
  • 料金支払いは、申込時に現金を支払う前納制です。
  • 学校行事等により、ランチサービスの実施日が異なりますので、学校・学年によって同じ週の利用料金が異なることがあります。

注文の取り消し

  • 個人的な都合による取り消しは原則としてできません。
  • 台風等の天災や学級閉鎖などにより臨時休校となった場合、食材のキャンセルが可能な範囲で還付します。
  • 病気等の理由による長期欠席時は、欠席した日から5日目を起算日とし、欠食回数分のみ料金を還付します。
  • 転校の場合は、転校日の5日前までに学校に申し出があった場合のみ、転校日以降の料金を還付します。申し出が遅れた場合は、申し出日から5日目を起算日として欠食回数分の料金を還付します。

献立と委託業者について

献立

4中学校統一です。
発育期の健康を支え、望ましい食習慣の習得や生きた教材となるよう、調理委託業者の栄養士が作成した案を教育委員会の栄養士がチェックし、意見を出し合って作成しています。献立内容は、栄養面やカロリーのバランスが取れたものに努めています。

調理

委託を受けた調理業者が衛生的に調理した弁当を専用の配送コンテナに入れ、適正な温度管理を行い、学校へ配送しています。

委託業者

株式会社 クッキングセンター佐賀(平成28年度)

この記事に関するお問い合わせ先

学校教育課 電話番号:092-921-2121(代表) ファクス番号:092-921-3667
メールフォームでのお問い合わせ