新型コロナウイルス感染症拡大防止に関する緊急支援策パッケージ第2弾(5月5日)

休校中の学習支援のための小中学校ICT環境整備事業

(太宰府Beautiful Harmony事業)

新型コロナウイルス感染症によってICT環境整備がより重要となり、子どもたちの学びの機会の保障に効果的であることから、国のGIGAスクール構想に基づき、児童生徒1人1台のコンピュータ整備を推進するものです。

予算額:109,516千円

妊婦さんへの応援キット配布事業

(太宰府Beautiful Harmony事業)

妊娠中の方へ、新型コロナウイルス感染症感染防止のための応援キットを配布し支援するものです。

予算額:4,900千円

ごみ収集業者への支援物資配布事業

(太宰府Beautiful Harmony事業)

ごみ収集業者へ、新型コロナウイルス感染症感染防止のための物資を配布し支援するものです。

予算額:600千円

高齢者施設等従事者特別支援金給付事業

(太宰府Beautiful Harmony事業)

新型コロナウイルス感染症感染リスクが高い介護等の最前線で献身的に業務に従事しておられる方々が安心して従事できるよう高齢者施設等に対して特別支援金を給付するものです。

予算額:20,000千円

児童扶養手当世帯支援給付金給付事業

(太宰府Beautiful Harmony事業)

新型コロナウイルス感染症の感染拡大を受け、ひとり親世帯の生活を支援する給付金を給付するものです。

予算額:5,494千円

住居確保給付金給付事業

経済的困窮により住居を失った、又は失うおそれがある市民に対して給付する住居確保給付金を、国の新型コロナウイルス感染症対策で要件が拡充されたことにより追加計上するものです。

予算額:15,078千円

#おうちで太宰府の充実

令和発祥の都太宰府市として、元号の名の通り美しい調和を基調としてご自宅での暮らしをサポートする企画「#おうちで太宰府~令和発祥の都でBeautiful Harmony~」。

子どもたち向けの「だざいふ・学びの応援プロジェクト」、そして休業や時間短縮を余儀なくされている地元事業者様向けにテイクアウトや出前、通販配送支援を行っております。

今後も新たなメニューやコンテンツの充実を図ります。

その他

各種貸し付け、国民健康保険料や介護保険料の減免、市税の納税猶予、固定費支援としての公共料金の猶予、減免などについても柔軟に対応します。

太宰府Beautiful Harmony事業

ふるさと納税の増加や太宰府Beautiful Harmonyファンドを活用し、市民の感染症拡大防止対策(必要な物資の提供及び子どもたちや社会インフラを支える事業者への支援など)や県内医療体制強化への協力、観光V字回復プロジェクトなどを総合的に実施する事業です。

この記事に関するお問い合わせ先
経営企画課 電話番号:092-921-2121(代表) ファクス番号:092-921-1601
メールフォームでのお問い合わせ