福岡県の「ヘルプカード」を配布しています

「ヘルプカード」とは

障がいのある人、認知症の人、妊娠している人などの中には、手助けが必要であっても、外見では不自由や障がいに気づかれにくかったり、うまく伝えられなかったりする人がいます。

このような人がヘルプカードを身に着けておくことで、周囲の人が困っていることにすぐに気づくことができるようにするものです。

このヘルプカードの裏面には、その人が手伝ってほしいことなどが書かれています。

街でヘルプカードを身に着けた人が困っているように感じたら、ぜひ手助けをお願いします。

〈ヘルプカード おもて〉

ヘルプカード おもて

〈ヘルプカード うら〉

ヘルプカード うら

利用対象者

障がいのある人、認知症の人、難病の人、妊娠している人など、周囲のお手伝いが必要な人なら、どなたでも利用できます。

配布場所

市役所福祉課窓口、福岡県庁障がい福祉課、福岡県の各保健福祉環境事務所などで配布しています。

また、福岡県庁のホームページからデータをダウンロードして、自由に印刷することもできます。

関連リンク

この記事に関するお問い合わせ先

福祉課 電話番号:092-921-2121(代表) ファクス番号:092-925-0294
メールフォームでのお問い合わせ