有料道路割引

身体障害者手帳・療育手帳を持つ人は有料道路の料金が半額になります。
事前に車両等の登録が必要です。   

対象者

割引対象
身体障害者手帳の「JR旅客運賃の減額」欄が 第1種 本人または介護者が運転する場合
身体障害者手帳の「JR旅客運賃の減額」欄が 第2種 本人が運転する場合のみ
療育手帳 A、 A1、 A2 本人または介護者が運転する場合

 

対象となる有料道路

西日本高速道路、東日本高速道路、首都高速道路、中日本高速道路、阪神高速道路が設置する高速道路、福岡都市高速、北九州都市高速、その他地方道路公社が設置する有料道路等

対象となる車両

障がい者 1人につき「自家用」1台 (営業用車両、法人名義の車両は対象外です。)

対象となる車両
自動車の種類 要件
乗用自動車 用途欄に「乗用」と記載されているもので、乗車定員が10人以下のもの
貨物自動車 用途欄に「貨物」と記載されているもので、後部座席が設置され乗車定員が4人以上10人以下のもののうち、乗車設備と荷台に仕切りがないもの、または乗車設備と荷台が仕切られた最大積載量が500キログラム以下のもの
特種用途自動車 用途欄に「特種」と記載されているもののうち、「車体の形状」欄に車いす移動車、身体障害者輸送車またはキャンピング車のいずれかが記載されているもので、乗車定員が10人以下のもの
二輪自動車 総排気量が125ccを超えるもの

 

手続き

次のものを持って、福祉課窓口にて事前に登録申請を行ってください。

ETCを利用しない場合

  1. 身体障害者手帳または療育手帳
  2. 自動車車検証
  3. 運転免許証(障がい者本人が運転される場合のみ)

ETCを利用する場合

  1. 身体障害者手帳または療育手帳
  2. 自動車車検証
  3. 運転免許証(障害者本人が運転される場合のみ
  4. ETCカード(障害者本人名義のもの (注意)本人が未成年の場合のみ、保護者名義可)
  5. ETC車載器セットアップ申込書・証明書

割引有効期間

新規・変更の場合

手続きを終了した日からその後の2回目の誕生日まで有効。   

更新の場合

割引有効期限の2カ月前から更新手続きができます。期限内に申請し、手続きを終了した日からその後の3回目の誕生日まで有効。(最長2年2カ月)

この記事に関するお問い合わせ先

福祉課 電話番号:092-921-2121(代表) ファクス番号:092-925-0294
メールフォームでのお問い合わせ