重度障害者医療

対象者(3歳から)

  • 身体障害者手帳1、2級の人
  • 療育手帳A判定の人
  • 精神障害者保健福祉手帳1級の人
  • 身体障害者手帳の等級が3級かつ療育手帳がB判定の人
  • 障害基礎年金を受給し、障害の程度が1級と判定され、かつ障害の原因となった傷病名が知的障害及び精神遅滞の人
  • 特別児童扶養手当の1級受給者で、傷病名が知的障害または精神遅滞の人

注意1: 所得制限があります【所得制限表】(PDF:18KB)
注意2: ひとり親家庭等医療と重複して医療証を持つことが可能です。
注意3:中学生は、子ども医療と重複して医療証を持つことが可能です。(重度障害者医療証のみお渡しします)

助成範囲

医療費のうち 下記の自己負担額・健康保険適用外費用を除く 自己負担額を助成します。
注意:精神障害者が精神病棟へ入院した場合は助成の対象になりません。

自己負担額
通院 1月当たり500円(上限)
入院(一般) 1日当たり500円(3歳~小学生:月7日限度 中学生以上:月20日限度)
(低所得) 1日当たり300円(3歳~小学生:月7日限度 中学生以上:月20日限度)

【注意】

  1.  いずれも1医療機関ごとの自己負担となります。
  2. 3歳~小学生とは3歳になられた月の翌月から、12歳になられてから最初の3月31日までのことを指します。
  3.  「低所得」とは市町村民税非課税世帯のことであり、加入の医療保険の限度額認定証において、適用区分「オ」「低所得」「区分1」「区分2」の表示がある人が該当となります。
  4.  食事代等の健康保険適用外費用は自己負担です。
  5.  旧総合病院で診療科が異なる場合であっても、同一医療機関とみなします。ただし、歯科は別医療機関となります。

申請手続き

申請には、次の書類が必要です。

  1. 健康保険証または後期高齢者医療保険証
  2. 身体障害者手帳、療育手帳または精神障害者保健福祉手帳
  3. 年金証書(障害年金1級の人)
  4. 受給者及びその扶養義務者の所得証明書(転入者等太宰府市で所得の状況が確認できない場合)
  5. 本人及び扶養義務者の方の「マイナンバーカード」もしくは「個人番号通知カードと身分証明書」
  6. 印鑑(認め)


注意1:1月から9月の間に転入した場合は、前々年中の所得証明書も必要です。
注意2:身分証明書は顔写真付きのものなら1通、顔写真の無いものなら2通必要です。
注意3: 65歳以上の方で高齢者の医療の確保に関する法律(後期高齢者医療制度)の適用を受けない方は、助成の対象となりません。

申請のあった月の初日又は、医療証の申請と同時に後期高齢者医療制度の加入手続きを行った場合は、その認定となった日から適用となります。それ以前については助成の適用を受けることはできません。
後期高齢者医療制度の詳細について

 

助成の方法

県内受診
病院の窓口に「重度障害者医療証」と「健康保険証又は後期高齢者医療保険証」を一緒に提示してください。
県外受診
福岡県外の病院の窓口では、「重度障害者医療証」は使用できません。
市役所で払い戻しの手続きをしてください。

払戻しの請求方法

県外の病院を受診されたとき、または補装具の代金を支払いされたときは、払い戻しができます。
下記のものを持参のうえ、市役所国保年金課にて手続きをしてください。

  1. 受診した病院の「月」ごとの領収書原本(レシート不可)
  2. 本人名義の金融機関の口座がわかるもの
  3. 印鑑
  4. 重度障害者医療証と健康保険証または後期高齢者医療保険証
  5. その他医療機関等から渡された書類(指示があった場合のみ)


共済組合・健康保険組合の健康保険に加入されている方は、上記に加えて療養費支給証明書が必要となることがあります。

保険者の証明書が必要な場合
(1)1つの医療機関等の自己負担額が1カ月 20,000円以上 となった場合
注意1:保険診療分のみ合算します(入院時食事療養費や保険適用外は含みません)。
注意2:同じ病院でも「入院」、「外来」、「医科」、「歯科」は別々に計算します。
注意3:処方箋を発行した病院と調剤した薬局を合算し 20,000 円以上となれば必要です。
(この場合は、病院分と薬局分で2枚の証明書を準備してください)

(2)医療機関で全額自己負担 (10 割負担 ) した後、保険者からの払い戻しを受けた場合
注意1:保険者からの支給決定通知書でも可。
注意2:補装具等の購入の場合も必要です。

(3)その他、領収書のみで支給額の判断ができない場合
療養費支給証明書


注意:健康保険証や身体障害者手帳等に変更がある場合は速やかに国保年金課に届け出てください。

この記事に関するお問い合わせ先
国保年金課 電話番号:092-921-2121(代表) ファクス番号:092-921-1601
メールフォームでのお問い合わせ
「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。