訪問入浴サービス

障がいのある人の地域における生活を支援するため、移動入浴車により居宅に訪問し、浴槽を提供して入浴の介助を行うことにより、身体の清潔の保持と心身機能の維持を図るとともに、障がいのある人の家族の身体的、精神的な負担の軽減を図るサービスです。

対象者

市内に居住する在宅の人で、次の各号のいずれにも該当する人。

  1. 身体障害者手帳の交付を受けている人
  2. 当該事業を利用しなければ入浴することが困難な人
  3. 医師が入浴を可能と認めた人

注意:介護保険法の規定による介護給付等を受けることができる場合は、原則介護保険法のサービスが優先となります。
注意:また、 感染症を有している場合や疾病等により医療機関に入院し治療を受ける必要がある場合は対象となりません。

利用者負担

1回あたり1,000円

ただし、生活保護法により保護を受けている場合は免除となります。

利用回数

利用者1人あたり原則週2回を限度とします。

手続き

「訪問入浴サービス事業利用申請書」に「訪問入浴サービス利用診断書」を添えて申請してください。(様式は福祉課にあります。)
申請書を受付する際、ご本人の状況、家族の状況、他のサービス受給状況等の聞き取りを行します。

訪問入浴サービス委託事業者を募集しています

太宰府市では、障害者等の地域における生活を支援するため、訪問入浴サービス事業を実施しています。

事業委託事業者を募集しています。

訪問入浴サービス事業の内容

委託事業者の要件

  • 県知事より介護保険法に基づく訪問入浴介護事業者の指定を受けている者
  • 福岡県指定居宅サービス等の事業の人員、設備及び運営に関する基準に基づき訪問入浴サービスを実施できる体制を整えていること

募集期間

随時受付

必要書類

  1. 太宰府市訪問入浴サービス事業委託契約書(PDF:71.1KB)2部
  2. 訪問入浴介護事業者指定通知書等の写し1部
  3. 事業所の人員、設備等が分かるもの(定款等)
この記事に関するお問い合わせ先

福祉課 電話番号:092-921-2121(代表) ファクス番号:092-925-0294
メールフォームでのお問い合わせ

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。