交通事故でケガをした場合、国保は使える?

   交通事故など第三者の行為によってけがをした場合でも国保は使えます。その場合、国保では医療費を一時的に立て代え、あとで加害者に請求することになります。交通事故によるケガや病気で国保を使ったら、すぐに市役所に届け出てください。

   なお、加害者から事故の治療費用を受け取ったり、示談を受けてしまうと、さかのぼって国保が使えなくなり、国保が立て替えた医療費の返還を求められるなどの負担が発生することになります示談の前に必ず市役所にご相談ください。

この記事に関するお問い合わせ先
国保年金課 電話番号:092-921-2121(代表) ファクス番号:092-921-1601
メールフォームでのお問い合わせ