海外渡航(旅行)中に治療を受けたとき、国保からの給付は?

   国保に加入している人が、病気やけがのため、海外でやむをえず治療を受けた場合、申請により一部医療費が払い戻される場合があります。

【申請に必要なもの】

   1.「診療内容明細書」、「領収明細書」原本とそれぞれの訳文

   2.パスポート(原本)

   3.みとめ印

   4.世帯主の口座番号・支店名等が分かるもの (通帳など)

【注意事項】

   1.海外療養費は日本国内の保険医療機関等で給付される場合を標準として支払われます。

   2.日本国内で保険適用でない医療行為は給付の対象になりません。

   3.治療目的での渡航は対象外です。

   4.申請時に渡航歴の確認を行う場合があります。

この記事に関するお問い合わせ先
国保年金課 電話番号:092-921-2121(代表) ファクス番号:092-921-1601
メールフォームでのお問い合わせ