外国で治療したいのですが、国保からの給付はあるの?

   持病の治療や出産(分娩)のために渡航し費用がかかっても、海外療養費や出産育児一時金の対象となりませんので、全額本人負担となります。

この記事に関するお問い合わせ先
国保年金課 電話番号:092-921-2121(代表) ファクス番号:092-921-1601
メールフォームでのお問い合わせ