退職しました。 国保への加入はどうしたらいいの?

   退職し、職場の健康保険がなくなったときは他の健康保険への加入が法により義務付けられています。 何も手続きをせずに放置すると無保険状態となり、病院にかかったときに医療費を10割以上支払わなければならない場合があります。

   国保の加入手続きには、保険者(退職時の事業所や年金事務所等)から発行される健康保険資格喪失証明書が必要です。

   健康保険資格喪失証明書の発行に関することは、退職時の事業所(年金事務所等)にお尋ねください。

   国保に加入する場合は、健康保険の資格喪失日(退職日の翌日)から14日以内に市役所4番窓口で手続きをしてください。

   また、職場などの健康保険に一定期間加入していた場合、原則として2年間、職場の健康保険を任意に継続することができる制度があります。職場の任意継続健康保険と国保とでは、支払う保険料(税)や給付内容などが異なりますので、よく検討してください。任意継続健康保険については、加入している健康保険組合にお問い合わせください。

この記事に関するお問い合わせ先
国保年金課 電話番号:092-921-2121(代表) ファクス番号:092-921-1601
メールフォームでのお問い合わせ