令和2年度介護職員処遇改善加算及び介護職員特定処遇改善加算の届出について

令和2年度当初(令和2年4月サービス分)から介護職員処遇改善加算及び介護職員等特定処遇改善加算(以下「介護職員処遇改善加算等」という。)の算定を受けようとする場合は、下記を参照の上、届出書等を提出されるようお願いします。令和元年度以前に届出をされている事業者についても、令和2年4月以降に加算を算定しようとする場合、必ず改めて届出が必要です。

なお、令和2年度から、現行加算及び特定加算を単一の様式で届け出ることができるようになりました。

現行加算のみ届け出る場合は、届出書等のうち、現行加算の必要事項のみ記載し、特定加算も合わせて届け出る場合は、現行加算と特定加算双方の必要事項をもれなく記載してください。

提出様式

記入例

提出期限

令和2年4月15日(水曜日)(必着)

提出先

〒818-0198

福岡県太宰府市観世音寺1丁目1番1号

太宰府市役所高齢者支援課介護保険係

注)令和2年4月1日以降は、課名が介護保険課に変更になります。

注)朱書きで「令和2年度介護職員処遇改善加算等届出書在中」と記入してください。

注)郵送の場合は、必ず簡易書留でお願いします。普通郵便で送付された場合の不達については対応いたしかねますので、予めご了承ください。

参考資料

留意事項

・複数の事業所をまとめて届出をする場合において、その中の事業所に太宰府市の所管以外の事業所が含まれる場合には、その事業所を所管する保険者に対しても届出が必要になります。

・太宰府市所管の介護保険サービスにおいて加算取得の予定がない場合、太宰府市への届出は必要ありません。

・介護職員処遇改善加算等を算定した場合は、各事業年度における最終の加算の支払があった月の翌々月(通常は7月末)までに、実績報告書を提出する必要があります。

・介護職員処遇改善加算等の算定要件は、賃金改善額が加算による収入額を上回る必要があり、加算による収入額を下回ることは想定されていません。このため、加算による収入額に相当する賃金改善を実績報告までに必ず実施してください。

この記事に関するお問い合わせ先

介護保険課 電話番号:092-921-2121(代表) ファクス番号:092-925-0294
メールフォームでのお問い合わせ