こころの健康について

誰も自殺に追い込まれることのない社会の実現に向けて

自殺は、「さまざまな悩みが原因で、心理的に追い込まれた末の死」です。

誰もが当事者となり得る身近な問題であることを理解し、悩みを抱えた際には、誰かに援助を求めることができるということ、またその援助先を知ることが大切です。

また、孤立・孤独を防ぐことが自殺予防の有効な手段であるため、自分の周りにいるかもしれない悩みを抱えた人の存在に気づき、声をかけ、話に耳を傾ける、周囲の方々の意識も大切です。

自分自身、そして周りの方々のこころのサインに気づいて、みんなで支え合い、「心理的に追い込まれない」社会を目指しましょう!

気づいてください、こころのサイン

「うつ病」をご存知ですか?

人は誰でも悲しいことや失敗をすると、落ち込んでゆううつな気持ちになりますが、多くの場合は時間がたてばもとに戻ります。しかし、ゆううつな気分や、趣味などを楽しめない状態が2週間以上続き、日常生活に支障をきたしている場合、うつ病の可能性もあります。

うつ病は脳の変調による病気であり、単にやる気がないわけでも、なまけているわけでもありません。うつ病は特別な病気ではなく、誰もがかかる可能性があります。

こころにあらわれやすい変化

  • ゆううつになる
  • 何事にも興味がわかず、楽しめない
  • 不安、イライラする
  • 「しなければ」と思うが、おっくう
  • 集中力や思考力が低下する
  • 自分を責め、自分は価値がないと感じる
  • 「死にたい」という考えが浮かぶ

からだにあらわれやすい変化

  • 疲れやすく、だるい
  • よく眠れない、朝早く目が覚める
  • 食欲がない、食べ物が美味しいと感じない
  • 首や肩がこる
  • 頭が重い、痛い
  • おなかの調子が悪い
  • 胸がドキドキする

◈下記の福岡県健康ポータルサイトでも、こころの健康チェックをすることができます。

福岡県健康ポータルサイト http://www.kenko.pref.fukuoka.lg.jp/hcr/view.cgi?92160_42512

自分のこころとからだのサインに気づいたら、一人で抱え込まず、まずは相談してみませんか?

こころの健康相談窓口のご案内

一人で抱え込まないで、信頼できる人や相談窓口に相談してみませんか?

こころの悩みや経済的な問題、仕事上の問題、人間関係での問題など、さまざまな相談窓口があります。あなたの身近にある相談窓口を紹介していますので、利用してください。

ひとりで悩まないで、まずは相談を

 

太宰府市の相談窓口
相談内容 相談先名称 電話番号 受付時間 所在地
こころの相談 元気づくり課健康推進係(保健センター) 092-928-2000

平日8時30分~17時

祝日・年末年始を除く

太宰府市五条3-1-1いきいき情報センター1階
高齢者の生活に関する相談 地域包括支援センター 092-929-3211

平日8時30分~17時

祝日・年末年始を除く

太宰府市五条3-1-1いきいき情報センター1階
生活に困っている方の相談 生活支援課生活支援係 092-921-2121

平日8時30分~17時

祝日・年末年始を除く

太宰府市観世音寺1-1-1
育児の悩みに関する相談

1.子育て支援センター

2.元気づくり課健康推進係(保健センター)

1→092-919-6001

2→092-928-2000

平日8時30分~17時

祝日・年末年始を除く

1.太宰府市五条3-7-1

2.太宰府市五条3-1-1いきいき情報センター1階

DVに関する相談 人権政策課男女共同参画推進係 092-921-2121

平日8時30分~17時

祝日・年末年始を除く

太宰府市観世音寺1-1-1

 

そのほかの相談窓口
相談内容 相談先名称 電話番号 受付時間 所在地
こころの悩みの相談 福岡いのちの電話 092-741-4343 24時間365日対応  
自殺を考えている方などからの心の悩み ふくおか自殺予防ホットライン 092-592-0783 24時間365日対応  
こころの悩みでつらい、話を聴いてもらって気持ちを整理したい時の電話専用の相談 こころの健康づくり相談電話 092-582-7400

平日9時~12時、13時~16時

祝日・年末年始を除く

 
精神的な病気ではないかと心配、自助グループを探しているときの相談 精神保健福祉相談 092-582-7500

平日8時30分~17時15分

祝日・年末年始を除く

【注意】来所相談を希望の際は、要予約

春日市原町3-1-7(福岡県精神保健福祉センター)

1.アルコール・薬物相談

2.思春期相談

3.自死遺族のための法律相談

4.自死遺族の相談

専門相談 092-582-7500

1.毎週火曜9時~12時

2.毎週木曜9時~12時

3.毎月第4火曜13時30分~16時30分

4.月・火・木・金曜9時~12時

【注意】要予約

春日市原町3-1-7(福岡県精神保健福祉センター)

 

 

ゲートキーパーについて

悩んでいる周りの人のサインに気づき、声をかけ、話に耳を傾け、必要な支援につなげ、そばで見守る人のことをゲートキーパーと呼んでいます。資格は必要なく、行動をした瞬間からあなたもゲートキーパーとなります。

どのようなことに注意したら良いのか、どのように声をかけたら良いのかなど、ゲートキーパーの行動を学ぶことで、悩んでいる人を支えることができます。

ゲートキーパーの養成を推進するため、具体的な行動や心構えなどを知ることができる手帳やテキスト、映像が、下記の厚生労働省のホームページに掲載されていますので、ご参照ください。

厚生労働省誰でもゲートキーパー手帳http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000134637.html

厚生労働省 ゲートキーパー養成研修用テキストhttp://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000134641.html

厚生労働省 ゲートキーパー養成DVD(MHLWchannel)https://www.youtube.com/playlist?list=PLMG33RKISnWjI0JFBIe6i4eyYatP33rq0

 

地図情報

この記事に関するお問い合わせ先

元気づくり課 保健センター 〒818-0125 福岡県太宰府市五条三丁目1番1号1階 電話番号:092-928-2000 ファクス番号:092-920-7143
メールフォームでのお問い合わせ