自治会や市職員などをかたる詐欺が発生しています

最近、太宰府市内で自治会をかたる詐欺が発生したり、上下水道課職員をかたる不審な業者が住宅を訪問したりしています。

不審な訪問、知らない人の訪問を受けた場合は、相手の名前や身分、所属する自治会や組織などをよく確認しましょう。

また、身分証明書の提示を求めたり、場合によって相手の名乗った機関(市役所や警察、消防署など)に連絡をとりましょう。
 

自治会をかたる詐欺・上下水道課職員をかたる不審な業者にご注意ください(PDF:101.6KB)

消防署職員をかたる電話にご注意ください

10月下旬、複数の市民に対して、消防署職員をかたる男から、「一人暮らしの家にかけている」「大地震や火災等に備えて機器の設置が必要だ」などと電話がありました。

男は電話で、個人や家族人の情報を聞き出そうとしたり、装置の取り付けを強要するような話をしています。

不審に感じたらすぐに答えず、相手の名乗った機関(消防署や市役所、自治会、警察署等)へ確認をとりましょう。

筑紫野太宰府消防本部

ご注意ください!!!

警察官

電話による詐欺は全国的に多発しています。

被害にあっているのは高齢者だけではありません。

ご家族、ご近所で声を掛け合い、被害を防ぎましょう。

  1. 不審な電話や、訪問者にはご注意ください。
  2. お金にかかわる話をされたときや、不審に感じたら、相手の名乗った機関(市役所や自治会、警察、消防署など)へ確認を取りましょう。
  3. すぐに行動を起こさず、ご家族や友人に相談をしましょう。
  4. 市役所や、最寄りの警察署へ情報提供をお願いいたします。
この記事に関するお問い合わせ先
防災安全課 電話番号:092-921-2121(代表) ファクス番号:092-921-1601
メールフォームでのお問い合わせ
「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。