令和3年3月1日コロナ補正予算・ワクチン接種説明動画

インターネット上のサービス「You Tube(ユーチューブ)」を使って、録画映像を配信しています。

「You Tube(ユーチューブ)」で表示される広告は、太宰府市とは一切関係ありませんので、ご注意ください。それらの広告によって生じた損害については、一切責任を負いません。

「心温まる7つのサポート」~新型コロナウイルス対策補正予算~

心温まる7つのサポート

1.家族内サポート

市内事業所の協力による市民向けコロナ対策ワークショップ事業

市内事業所の協力を得て、コロナ禍における親子交流を図りながら、コロナ対策グッズを作成するワークショップを開催するものです。

家族内感染対策事業

新型コロナウイルス感染症陽性者の濃厚接触者と認定された人の家族や医療従事者等とその家族などの宿泊費を助成することで、安心できる居場所の確保を促し、家族内での感染拡大の防止を図るとともに、併せて宿泊者が著しく減少している宿泊施設の活性化を図るものです。

自宅療養者等生活物資支援事業

新型コロナウイルスに感染もしくは濃厚接触者認定されることで自宅待機を余儀なくされ、親族等からの支援を受けることが困難な者に対して、食料や生活物資を支援するものです。

パルスオキシメーター購入事業

濃厚接触者などの必要とされる人への貸し出しやイベント等で使用します。

 

2.子育てサポート

待機児童支援事業

待機児童のうち届出保育施設に通う児童の保育料の一部を補助し、世帯の経済的負担を軽減することで、コロナ禍における子育て世帯の生活安定を図るものです。

届出保育施設運営支援事業

コロナ禍において子育て世帯が安心して子どもを預けることができるよう、届出保育施設の安全かつ健全な保育環境の確保及び保育環境の充実を図るため、施設に対し、施設の運営費の一部を補助するものです。

乳幼児個別健診実施事業

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、4か月児と1歳6か月児の乳幼児健診を集団健診から医療機関での個別健診に切り替えるものです。

スポットビジョンスクリーナー購入事業

より精度の高い視力の検査ができる機器の導入を行い、コロナ禍で在宅時間が増加することで、市民の皆さんの視力の衰えに対応するために、健診等で活用するものです。

 

3.小中学校児童生徒サポート

小中学校の不登校児童生徒支援事業

新型コロナウイルスの影響による学校生活等の変化に起因する不登校が増加傾向にあることから、不登校対応専任教員やスクールソーシャルワーカーの体制、連携を強化し、不登校傾向の児童生徒の早期発見・早期対応を図るものです。

小中学校の感染拡大防止対策事業

小中学校における新型コロナウイルス感染拡大防止のため、増加する教員の業務負担軽減を目的とし、全小中学校にスクール・サポート・スタッフを配置するものです。

 

4.生活困窮者サポート

生活困窮者支援活動団体等支援事業(子ども食堂、大学生留学生支援など)

生活が困窮した市民に対して支援活動を実施する団体等へ、その活動費の一部を補助し、活動を支援するものです。

生活困窮者生活支援事業

生活困窮者(社会福祉協議会の総合支援資金(生活支援費)貸付金の貸付を受けることができない人(不承認の決定を受けている人)など)向けに一世帯10万円の支援金を給付し、生活支援を行うものです。

緊急雇用対策事業

新型コロナウイルスに係る支援策として、会計年度任用職員の雇用を創出し、収入が激減している者の生活支援を図るものです。

 

5.高齢者の元気づくりサポート

高齢者フレイル予防支援事業(タレント、職員によるすこやか体操撮影など)

コロナ禍における高齢者の心身機能低下予防のため、効果的な体操・運動のDVDや介護予防手帳を制作し配布するとともに、必要に応じて講師を派遣し、団体活動の活性化や閉じこもり高齢者の団体活動への参加意欲の促進を支援するものです。

高齢者の在宅生活状況把握

新型コロナウイルス感染拡大により高齢者の外出や社会参加の機会が減少する中で、在宅生活における心身の現状を把握・分析することにより高齢者の保健事業と介護予防の一体的な実施事業に活用し、健康寿命の延伸や医療費等の適正化を図るものです。

高齢者施設等従事者支援事業

新型コロナウイルス感染症感染リスクが高い介護等の最前線で献身的に業務に従事しておられる方々が安心して従事できるよう高齢者施設等に対して特別支援金を給付するものです。

 

6.地域経済サポート

プレミアム付地域商品券事業

新型コロナウイルス感染防止対策に取り組む市民の生活の応援と、傷付いた地域経済のV字回復のために実施するものです。

 

7.事業者経営サポート

中小企業等一時支援金給付事業(規模による金額分類)

令和3年1月に発令された緊急事態宣言に伴う飲食店の時短営業や不要不急の外出・移動の自粛により、売上が50%以上減少した中小法人・個人事業者等に対し、国の「緊急事態宣言の影響緩和に係る一時支援金」に一定額を限度に加算して給付するものです。

サテライトオフィス整備支援事業

新型コロナウイルス感染拡大に伴い、テレワークやワーケーションなど新しい生活様式に対応することを目的として、太宰府市内にサテライトオフィスを設置する事業者に対して開設費の一部を支援するものです。

商工会相談等体制強化事業

太宰府市商工会における経営相談や事業者の継続支援に関する体制強化を支援するものです。

 

その他

リアルタイム情報提供サービス

テレビのデータ放送を活用し、市の新型コロナウイルスに関する情報や、災害・事件発生情報などをスマホやパソコンを使用していない市民にもリアルタイムで提供するものです。

図書館パワーアップ事業

在宅で過ごす時間を豊かで有意義なものとし、外出抑制につなげるため、新たな情報と歴史的・文化的価値がある書籍を更新し、読書環境の充実を図るものです。また、図書の除菌のための除菌ボックスを購入し、安心して図書館蔵書を利用できる環境づくりを図るものです。

市税等キャッシュレス納付導入

市税等の納付について、キャッシュレス納付方式を導入し、新型コロナウイルス感染の防止を図るものです。

 

新型コロナウイルスワクチン接種について

この記事に関するお問い合わせ先
経営企画課 電話番号:092-921-2121(代表) ファクス番号:092-921-1601
メールフォームでのお問い合わせ