太宰府市の市章、市の木、市の花について教えてください。

市章は、梅の花の中央に大宰府の大の字を入れ、花びらの輪郭を帯状にして無限の時の流れを表現し、中央部は筆と炎をあらわし、筆は文教、炎は市民の情熱を意味しています。

市の木は 「くす」 、市の花は 「うめ」となっています。

詳しくは、関連リンクをご覧ください。
 

 

この記事に関するお問い合わせ先
総務課 電話番号:092-921-2121(代表) ファクス番号:092-921-1601
メールフォームでのお問い合わせ