離婚したので姓が異なっている子どもとの親子関係を証明する書類を取りたいのですが

  離婚によって親子の姓が異なる場合について、親子関係を証明するには、一般的に次の2点の書類により証明します。

  1. 子どもの戸籍全部事項証明書(戸籍謄本)
  2. 子どもと姓が異なる親の戸籍全部事項証明書(戸籍謄本)


注意:提出先によっては、1のみで足りる場合もありますので、どのような内容の証明が必要なのか事前にご確認ください。

この記事に関するお問い合わせ先
市民課 電話番号:092-921-2121(代表) ファクス番号:092-921-1601
メールフォームでのお問い合わせ