ごみは自宅で燃やしてしまっていいですか。

平成16年5月1日から、廃棄物の処理及び清掃に関する法律が改正され、原則として『野外焼却』を行うことが禁止されました。
野外焼却を行った者には『罰則』が適用されます。
(個人の場合、5年以下の懲役、1,000万円以下の罰金・ 法人の場合、1億円以下の罰金)

野外焼却禁止の罰則の例外規定もありますので、野外焼却の禁止のチラシ(PDF:414KB)もご覧ください。

この記事に関するお問い合わせ先

環境課 電話番号:092-921-2121(代表) ファクス番号:092-921-1601
メールフォームでのお問い合わせ