ひとり親家庭等医療を受給するうえで所得制限はありますか。

ひとり親本人及び扶養義務者に対し、所得による受給制限があります。

ひとり親本人の所得制限額は扶養親族がない場合192万円で、扶養義務者の所得制限額は扶養親族がない場合236万円です。
なお、扶養親族の人数によって所得制限の上限額が加算されます。(関連リンク参照)

注意:扶養義務者とは、住所を同じくする3親等内の血族(直系の曽祖父母・祖父母・父母・兄弟姉妹・子・孫・曽孫)です。

この記事に関するお問い合わせ先
国保年金課 電話番号:092-921-2121(代表) ファクス番号:092-921-1601
メールフォームでのお問い合わせ