出生後30日以内に申請をしないとどうなりますか。

30日以内であれば、出生の日までさかのぼって受給資格が発生しますが、30日を過ぎると、申請をした月の1日からの資格取得となります。
資格取得日の前に医療機関で診療を受けたときの自己負担に対する助成が受けられなくなります。

この記事に関するお問い合わせ先
国保年金課 電話番号:092-921-2121(代表) ファクス番号:092-921-1601
メールフォームでのお問い合わせ