医療機関で受診するとき、子ども医療証はどのように使いますか

  • 県内の医療機関を受診される場合は、健康保険証と子ども医療証の両方を医療機関の窓口に提示してください。窓口で支払う本人負担額が、子ども医療制度で決められた負担額に減額されます。
  • 県外の医療機関では、子ども医療証は使えません。健康保険の自己負担相当額を一旦医療機関で支払い、後日、国保年金課で払い戻しの手続きをしてください。
この記事に関するお問い合わせ先
国保年金課 電話番号:092-921-2121(代表) ファクス番号:092-921-1601
メールフォームでのお問い合わせ