セーフティネット保証の認定について

セーフティネット保証とは

全国的に業況の悪化している業種に属する中小企業者を支援する制度です。

 (イ)経済産業大臣が指定する業種に属する事業をおこなっており、最近3カ月間の売上高等が前年同期と比較して5パーセント以上減少している中小企業者

 (ロ)経済産業大臣が指定する業種に属する事業をおこなっており、製品等原価のうち20パーセントを占める原油等の仕入れ価格が20パーセント以上、上昇しているにもかかわらず、製品等に転嫁できていない中小企業

注意:要件「(ハ)円高の影響」につきましては、平成26年10月以降の認定より削除されております。

 

指定業種について

平成29年10月1日以降の指定業種に変更がありますので、ご注意ください。

【平成29年10月1日から平成29年12月31日】

  • 161業種

161業種については経済産業省のホームページでご確認ください。
 

申請に必要な書類等

  • 5号認定申請書:2部
  • 登記簿謄本:1部(謄本がない場合は確定申告書)
  • (イ)を申請の場合:最近3カ月および、前年同期間の試算表
  • (ロ)を申請の場合:最近3カ月および、前年同期間の原油等の仕入れ単価がわかる書類(数量・金額が明記された伝票、請求書等)
  • 印鑑

注意:申請書以外はすべて写し(コピー)で構いません。

申請様式

この記事に関するお問い合わせ先

産業振興課 電話番号:092-921-2121(代表) ファクス番号:092-921-1601
メールフォームでのお問い合わせ