太宰府市内における宿泊施設等の建築について

太宰府市内における宿泊施設等の建築について

  条例の定めにより、本市内にモーテル類似施設(注意1)を建築することは禁止されています。そのため、ホテルや旅館等の宿泊施設を建築する際は、事前に本市が定める審査会において、その施設がモーテル類似施設に該当しないことを審査する必要があります。(モーテル類似施設以外の用途から、モーテル類似施設への用途変更についても同様です。)

  本市内において、宿泊施設等の建築を検討している場合は、早めに都市計画課までご相談ください。

注意1:モーテル類似施設とは、いわゆる類似モーテル及びラブホテル並びにレンタルルーム等で料金を受けて、もっぱら異性を同伴する客に宿泊又は休憩をさせるための施設であって、以下の基準に該当するものとなります。

・設備、構造及び外観等が明らかに一般の旅館又はホテルと異なるもの

・一般の旅館又はホテル等のように会議、催物、宴会その他これらに相当するものに利用できる施設を有しないもの。

注意2:建築基準法に基づく建築確認申請が不要なものについては、審査の対象外となります。

審査について

本市内においてホテルや旅館等の宿泊施設を建築する場合、並びにホテルや旅館等以外の建築物のホテル・旅館等への用途変更をする場合は、建築確認申請書の提出の30日前までに以下の書類を揃えて、都市計画課まで提出してください。(必要部数:8部)

1 位置図
2 公図
3 登記事項証明書
4 付近見取図
5 敷地現況図
6 造成計画平面図
7 求積図
8 縦横断面図
9 排水計画平面図
10 配置図
11 各階平面図
12 各室詳細平面図
13 4面の立面図
14 完成予想図
15 同意書
16 その他市長が必要と認める書類

注意:各書類の詳細につきましては、下記の条例、規則を参照してください。

条例・規則

太宰府市モーテル類似施設建築規制条例(PDF:69.5KB)

太宰府市モーテル類似施設建築規制条例施行規則(PDF:445.9KB)

様式

太宰府市モーテル類似施設建築規制条例

 

この記事に関するお問い合わせ先
都市計画課 電話番号:092-921-2121(代表) ファクス番号:092-921-1601
メールフォームでのお問い合わせ
「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。