特定計量器定期検査の実施について

検査について

計量法第19条第1項の規定に基づく特定計量器定期検査の実施をお知らせします。

商取引や病院(健康診断・調剤用)、学校(体重測定用)等で使用するはかりは、2年に1回の定期検査を受けることが法律(計量法)で義務付けられています。

この定期検査は、福岡県の委託を受けた指定定期検査機関である一般社団法人福岡県計量協会が実施します。ただし、県に届け出た計量士の検査を受けたはかりは、当該検査を受ける必要はありません。

 

合格証について

検査に合格したはかりには、下記の合格証が貼付されます。

合格証が貼付されていないはかりや定期検査を受検していないはかりは、商取引や証明行為に使用できませんので、必ず定期検査は受検してください。

合格証(はかり)

検定証印、又は、基準適合証印について

はかりは、下記の検定証印、又は、基準適合印の貼付されたものをご使用ください。

検定証印・基準適合証印(はかり)

 

検査日時・場所について

平成30年7月10日(火曜日)(午前)10時から12時まで (午後)13時から15時まで
太宰府市役所 東側別棟倉庫付近

平成30年7月11日(水曜日)(午前)10時から12時まで (午後)13時から15時まで
太宰府市役所 東側別棟倉庫付近

 

問い合わせ

検査に関する内容は、福岡県計量協会(電話番号・ファックス番号:092-939-2945)へお問い合わせください。

検査日時・場所に関する内容は、太宰府市産業振興課へお尋ねください。

また、検査の詳しい内容は、福岡県庁ホームページでもご覧いただくことができます。

 

 

 

 

この記事に関するお問い合わせ先

産業振興課 電話番号:092-921-2121(代表) ファクス番号:092-921-1601
メールフォームでのお問い合わせ